この記事は約 3 分で読めます。

エイチ・エス証券 キャンペーン キャッシュバック 57000円(2013年12月30日(月)まで)

株式、投資信託、外国債券、FX 外国為替証拠金取引などの金融サービスを展開している老舗証券会社のエイチ・エス証券が、最大57,000円がもらえるキャッシュバック キャンペーンを実施しています。

FX キャッシュバック←キャッシュバックキャンペーンの意味が分からない方はこちら

口座を開設して日本株を3回取引するだけで、3,000円貰えるキャンペーンとなっています。

以下、エイチ・エス証券のサイトからの引用です。

期間 2013年11月1日(金)~2013年12月30日(月)
取引内容とプレゼント金額 1.国内株 お取引3回以上・・・3,000円
2.投資信託 買い付け金額に応じて・・・最大50,000円
3.NISA 口座開設 現金2,000円
4.信用取引 口座開設 現金2,000円

引用ここまで。

社名を間違って「エイチアイエス証券(HIS証券)」呼ぶ方が時々いますが、正しい社名は「エイチ・エス証券」です。

エイチ・エス証券 キャッシュバック キャンペーン 概要

キャンペーン期間内にエイチ・エス証券の口座を開設し、所定の取引をすれば現金最大57,000円がもらえます

キャンペーンでもらえるお金は取引に使うことはもちろん、そのまま出金して好きな物を買うことも出来ます。

エイチ・エス証券 キャンペーン 必要コスト

ローコスト

エイチ・エス証券の日本株取引の手数料は、証券会社大手のSBI証券楽天証券よりも低価格、あるいは同等の金額となっています。

エイチエス証券で日本株取引にかかる手数料は、10万円までの場合は「現物取引 片道140円」「信用取引 片道100円」と格安です。

従って、支払う手数料よりも、貰えるキャッシュバックの方が高額となっています。

私は、エイチエス証券の口座を既に持っているので今回のキャンペーンに参加出来ませんが、まだ口座を持っていない方にとっては、今回のキャンペーンはお得です

エイチ・エス証券 キャンペーン リスクについて

HS証券のキャンペーンは、ポジションを建てた直後に即決済するスキャルピング・デイトレでもキャンペーンの対象となります。
つまり、最低限の取引ならキャンペーンで貰える現金以上に損するリスクは殆ど有りません。

投資信託は、スキャルピングやデイトレは出来ませんが、以前実施していたみずほ銀行 積立投信 プレゼントキャンペーンの様に、投資信託を短期間保有する方法なら、リスクは非常に低いと思います。

よって、株・投資信託はよく分からないという方は、試しに最低限の売買を行って現金を貰ってから、本格的に取引を続けるか全額出金するか考えればいいと思います。

なお、キャンペーン期間終了後も同様のキャンペーンを定期的に行っている場合が有るので、詳細はエイチ・エス証券のサイトにて御確認下さい。

エイチ・エス証券 口座開設について

FX 口座開設 審査基準 年齢 条件

エイチ・エス証券の口座開設は20歳以上で国内の居住者の方であれば、学生・無職・フリーター・専業主婦の方を含めどなたでも申し込み出来ます。
FX 口座開設 審査 無職 フリーター 主婦 学生 借金 可能 OK

夫婦や兄弟で2つ口座を作れば2人分お金がもらえるので、家族が沢山いる人はお得です。
その際、メールアドレス・印鑑は夫婦や兄弟で別々にする必要が有ります。

エイチ・エス証券の「口座開設費、口座管理料、口座維持費」などは一切無料です。

エイチ・エス証券 概要

ジャスダック JASDAQ

エイチ・エス証券は外資系証券会社の様な社名ですが、1958年設立の協立証券の株式を、格安旅行業者でお馴染みエイチ・アイ・エスが取得し、2001年にエイチ・エス証券に商号変更して出来た、日本の老舗証券会社です。

エイチ・エス証券は、ジャスダックにも上場している上場企業です(証券コード:8699)

なお、エイチ・エス証券は2007年に持株会社制へ移行しているので、現在、証券コード8699の企業は「澤田ホールディングス株式会社」となっています。

トップへ戻る