この記事は約 3 分で読めます。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門 内容 感想

キャンペーン 終了
FX キャンペーン 一覧 ← 実施中のFXキャンペーン一覧
株 投資信託 キャンペーン ← 実施中の株式キャンペーン一覧

注)以下のキャンペーンは終了しています。

マネックスFX 一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門

先日、FX入門書「一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門(定価1,680円)」がもらえるキャンペーンに応募という記事を書きましたが、今日の昼に早くも本がクロネコメール便で届きました。

これからマネックスFXの口座を開設する方も、既にマネックスFXの口座を持っている方も、いずれもFX本が無料でもらえます。
私の場合、マネックスFXの口座を既に持っていたので、専用フォームからエントリーするだけと簡単でした。

エントリーは「名前、マネックスFXの口座番号、メールアドレス、キャンペーンを知った方法」を入力、もしくはプルダウンで選択するだけなので1分で完了すると思います。(キャンペーン申し込み時に5千円以上の預かり残高が必要です。)

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門の内容は

「10万円から始めるFX超入門」をざっと読んでみましたが、「最初はデモ取引で練習、慣れないうちは1000通貨単位で取引する、ナンピンは危険、自動ロスカットを設定する」といった、極力リスクを抑え、安全にFX取引をする点に重点を置いて書かれているFX本でした。

超入門といっても、160ページと結構ボリュームがあって、丁寧に分かり易く作られている本だと思いました。

また、「ファンダメンタルズ分析経済指標の発表、政策金利が変わった場合、要人発言などによる為替レートの変動」や、「個人で稼いでいるFXトレーダーの方のトレード手法に関する記事」もあったりと、今まで勘に頼ってFXトレードをしていた方や、FX中級者にとっても役に立つ内容が結構あります。

FXに多少でも興味のある方なら、「一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門」はキャンペーンでもらっておいて損は無い本だと思います。

FXに全く興味の無い株トレーダーの方でも、「一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った10万円から始めるFX超入門」は為替レートの変動要因についての詳しい解説が有るので、キャンペーンでもらっておいて損は無い本だと思います。

ちなみにFXのキャンペーン情報は、姉妹サイトFX キャンペーン.bizでも扱っています。

FX業界屈指の高い信頼性と安定した取引システム

マネックスFXは、100年以上に及ぶ短期金融市場での実績と歴史を持ち、高い信頼性を誇る短資系FX業者「トウキョウフォレックス」をマネックスグループが買収して出来たFX専業子会社で、マネックス証券が提供しているFX取引サービス「FX Plus」とは別物です。
マネックスFXは、マネックス証券の「FX Plus」に比べ、多くの面で優れています。

マネックスFXスプレッドは、米ドル/円2pips(2銭)と普通ですが、1,000通貨単位で手数料無料で取引でき、システムが非常に堅牢で約定能力も非常に高く、企業としての信頼性もFX業界でトップクラスなうえ、100%完全信託保全、初心者に嬉しい24時間サポートなど、初心者から上級者まで安心して取引できるFX業者です。

FX 比較 ← FXのスプレッド及びシステム安定性の比較はこちら
FX 約定能力 比較

マネックスFXの「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。

(関連記事)

トップへ戻る
//記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(START) //記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(END)