この記事は約 1 分で読めます。

くりっく365 南アランド円 ZAR/JPY 暴落 急落 救済 特別措置 約450件申し込み

インヴァスト証券「くりっく365」の10月31日(10月30日のNYクローズ)のランド円BID値1分足チャート(クリックで拡大)

インヴァスト証券 くりっく365 ランド円 ZAR/JPY 暴落 異常レート 1分足チャート

以下、2009/11/14 NIKKEI NETからの引用です。

南ア通貨急落で救済申し込み450件 東京金融取引所のFX取引

東京金融取引所の外国為替証拠金取引(FX)「くりっく365」で、10月末に南アフリカ通貨ランドが異常な安値をつけ投資家が損失を被った問題について、同取引所は13日、同日まで受けつけた救済の特別措置に約450件の申し込みがあったことを明らかにした。

影響を受けた取引は推計500件程度で、その約9割が問題発生前の状態に戻る。

引用ここまで。

「約9割が問題発生前の状態に戻る」との事ですが、逆に言えば「残りの約1割の方は南アランド円(ZAR/JPY)暴落の影響を受けたまま」と言う事になります。

文章から判断すると、残りの約1割の方は救済の申し込みをしても却下されたのでは無く、救済の申し込み自体をしていない様です。

南アフリカランド円急落の救済申し込みは2009年11月13日(金)15:00までに申請する必要が有るので、今から救済の申請をした場合は間に合わないかも知れません。

(関連リンク)

トップへ戻る