この記事は約 3 分で読めます。

くりっく365 1000通貨単位 1枚 1lot 最低取引単位 最小取引単位

くりっく365

FX 外国為替証拠金取引は、一般的な10,000通貨単位での売買に対し、1,000通貨単位で売買すればFX取引のリスクを1/10に抑える事が出来ます。

FX 売買単位 取引単位が1,000通貨単位なら、FX初心者でも安心してFX取引をする事が出来ます。

くりっく365の最小取引単位は、1万通貨

くりっく365
FX 1万通貨単位 10000通貨単位 FX1万単位取引
FX 1000通貨単位 取引 出来ない

記事のタイトルの「くりっく365 1000通貨 1枚 1lot 最低取引単位 最小取引単位」の解説です。

残念ながら、くりっく365は全業者共通で、最低売買単位は1枚(1lot)=1万通貨単位 又は 10万通貨単位となっいます。

FX 1ロット 1枚 意味

従って、くりっく365で1000通貨単位のFX取引は出来ません

くりっく365のFXは公設市場で同一ルール下での取引が行われているので、くりっく365 比較 手数料を見ての通り手数料は各証券会社まちまちですが、スプレッドや取引単位は全業者共通の仕様となっています。

1000通貨単位で取引できるのは、店頭FX業者(相対FX業者)のみ

店頭FX 相対FX
FX 1000通貨単位 FX1000単位取引

上記の理由から、1通貨単位~1000通貨単位でFX取引をしたい場合は、現状では店頭FX 相対FX業者を使うしか方法は有りません

FX 1000通貨 比較 手数料無料店頭FX 1000通貨比較

くりっく365は今の所、取引単位変更の予定は無い様です。

FX1単位で取引可能なFX業者は?


【クローズド】SBI FXTARDE

FX 1通貨単位(1ドル単位、1ユーロ単位、1ポンド単位、1豪ドル単位、1NZドル単位…)で取引可能なFX会社は国内に2社あります。

SBI FXトレード 最低取引単位 最低売買単位 発注単位OANDA JAPAN オアンダジャパンは、最小売買単位が1通貨単位です。

SBI FXトレードなら、FX 人民元/円 中国元/円 CNH/JPYも、1通貨単位で取引可能です。

店頭FX くりっく365 税率は同じ

税金

2011年までは、店頭FXは最高50%の税金がかかっていたのに対し、くりっく365の場合は税率一律20%となっていました。

2012年1月1日以降は「店頭FX」と「くりっく365」の何れも税率一律20%に統一され、税制面の不均衡は解消されています。店頭FX 相対FX 店頭CFD 相対CFD 税率20% 申告分離課税 税制改正 改定

従って、現在は特に理由が無ければ、あえて手数料・スプレッドが割高な「くりっく365」を選ぶ理由は無いと言えます。

くりっく365 各通貨ペア 取引単位

くりっく365の「1枚=10万通貨単位」の通貨ペアは

くりっく365 1枚=10万通貨単位 通貨ペア

FX 10万通貨単位 100000通貨単位 FX100000単位取引

  1. ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
  2. NOK/JPY(ノルウェークローネ/円)
  3. HKD/JPY(香港ドル/円)
  4. SEK/JPY(スウェーデンクローナ/円)

の4種類で、その他の通貨ペアは全て「1枚=1万通単位」での取引となります。

くりっく365 1枚=1万通貨単位 通貨ペア

FX 1万通貨単位 10000通貨単位 FX1万単位取引

  1. USD/JPY(米ドル/円)
  2. EUR/JPY(ユーロ/円)
  3. GBP/JPY(英ポンド/円)
  4. AUD/JPY(豪ドル/円)
  5. CHF/JPY(スイスフラン/円)
  6. CAD/JPY(加ドル/円)
  7. NZD/JPY(NZドル/円)
  8. PLN/JPY(ポーランドズロチ/円)
  9. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  10. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  11. GBP/CHF(英ポンド/スイスフラン)
  12. USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
  13. USD/CAD(米ドル/加ドル)
  14. AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  15. EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン)
  16. EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  17. NZD/USD(NZドル/米ドル)
  18. EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  19. GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)

関係有りませんが、当ブログ管理人はどうも「1000通貨」を「1000通過」と誤変換してしまう事が多いです(^_^;)

「1000通貨」を「1000円通貨」と呼ぶ人が時々いますが、これも間違いです。

トップへ戻る