この記事は約 4 分で読めます。

FX 1000通貨単位 手数料無料 比較 おすすめ ブログ

FX1通貨~1000通貨業者 一覧表

FX 1000通貨単位 比較

FX 外国為替証拠金取引初心者・FX資金が少ない人向けの、1000通貨単位以下・手数料無料(手数料0円)で売買できるオススメの店頭FX 相対FX業者の比較ブログ記事です。(手数料が必要なFX業者も一部有り)。

FX 最低取引単位 1万通貨 1000通貨 ← FXの売買単位の解説。

FX 自動売買 シストレ 1000通貨 ← 自動売買可能なFX業者

1通貨単位 FX業者 比較

社名クリック(スマホはタップ)で、各FX業者のサイトへジャンプします。
スプレッドの狭い(小さい)順に並んでいます。手数料は1万通貨未満の場合です。

FX業者名 USD/JPY(米ドル/円)スプレッド 手数料 取引単位 必要最低資金(米ドル/円) 備考
SBI FXトレード
(SBI FXTRADE)
0.27pips(0.27銭) 手数料無料 1通貨単位 4円 左記のSBI FXトレード スプレッドは、SBI FXトレード 発注単位1万通貨以下の場合です。
OANDA JAPAN fxTrade
(オアンダジャパン)
0.4pips~(0.4銭~) 手数料無料 1通貨単位 4円 FX 約定能力が非常に高い。OANDA JAPAN オアンダジャパン スプレッドは変動制。

100通貨単位 FX業者 比較

FX業者名 USD/JPY(米ドル/円)スプレッド 手数料 取引単位 必要最低資金(米ドル/円) 備考
マネーパートナーズ
パートナーズFXnano
(FXナノ)
0.3pips(0.3銭) 手数料無料 100通貨単位 200円 100通貨単位 FX 手数料無料パートナーズFX nano FXナノは、取引数量に上限ありFXnano 発注上限 注文上限

1000通貨単位 FX業者 比較

FX業者名 USD/JPY(米ドル/円)スプレッド 手数料 取引単位 必要最低資金(米ドル/円) 備考
マネックスFX 0.2銭 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 スプレッド1万通貨取引以下の場合です。
外為どっとコム
外貨ネクストネオ
0.3pips(0.3銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 2010年11月1日より1000通貨単位の手数料無料化。外為どっとコム 1000通貨単位
FXトレーディングシステムズ FXブロードネット
ブロードライトコース
0.3pips(0.3銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 1000通貨単位で手数料無料で取引出来るのはブロードライトコース
ヒロセ通商 LION FX(ライオンFX) 0.3pips(0.3銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円  
楽天証券
楽天FX
0.3pips(0.3銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 2013年1月7日より、新楽天FX 1000通貨単位 手数料無料のFX取引に対応
トレイダーズ証券
みんなのFX
0.4~1.0pips(0.4~1.0銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 2011年11月12日より1000通貨単位の手数料無料化。
FXプライム byGMO
選べる外貨
0.6pips(0.6銭)原則固定 片道30円 1000通貨単位 約5,000円 2012年11月26日より、FXプライム byGMO 1000通貨単位 手数料有料
1万通貨単位以上でのFX取引は手数料無料。
アヴァトレード・ジャパン(AVATRADE Japan) 1.2pips(1.2銭) 手数料無料 1000通貨単位 約5,000円 1000通貨単位で手数料無料で取引出来るのはAvaトレーダー/メタトレーダー4口座

上記いずれのFX業者も完全信託保全 全額信託保全を導入済みで、「口座開設費、口座管理料」などは「備考」の欄に特に表記が無ければ無料です。

1000単位取引 おすすめFX業者

スプレッド重視の場合

1,000通貨単位以下で取引可能なFX業者を比較すると、指値注文(さしねちゅうもん)メインでFX取引し、スプレッドを重視するなら、スプレッドが狭く、手数料無料の

1000通貨以下 スプレッド重視
  1. SBI FXトレード(SBI FXTRADE)
  2. マネックスFX

約定能力重視の場合

ストリーミング注文(成行注文)メインでFX取引するなら、約定能力が非常に高く、約定拒否が無く、最低取引単位が小さく、手数料無料で取引可能な

1000通貨以下 約定力重視
  1. OANDA JAPAN fxTrade(オアンダジャパン FXトレード)
  2. マネーパートナーズ パートナーズFXnano(FXナノ)

あたりがオススメです。

FXで安全な取引単位

暴落 下落 急落

FX初心者が、いきなり10,000通貨単位のFX取引をした場合、授業料と呼ぶには余りにも高い損害が出る可能性が有ります。

当ブログ管理人も、結構な金額の損失を出した経験が有ります(^_^;)

1000通貨以下なら安全

女性 パソコン PC

その点、1000通貨単位、100通貨単位、1通貨単位といった少ない購入単位で実効レバレッジを低くしてFX小額取引すれば、10,000通貨単位の売買と比較してリスクを大幅に下げる事が出来ます。

必要最低金額の少ない千単位で売買可能な低額FX業者なら、FX取引のリスクを1/10に、百単位ならリスクを1/100に、一単位ならリスクを1/10,000に抑える事が出来ます。

ですから、FX初心者でも安心して取引をする事が出来ます。

FXで最低限必要な金額

1通貨単位なら4円

SBI FXトレードOANDA JAPAN(オアンダジャパン)などで、最低取引単位 1通貨のFX取引であれば、米ドル/円の取引に必要な証拠金は4円(1ドル100円の場)です。

SBI FXトレード SBI FXTRADE 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 1枚 1lot

1000通貨単位なら4千円

マネックスFXなどの1000通貨単位のFX業者は、米ドル/円を1000通貨単位取引する際に必要な証拠金は約4000円です。

従って、4円~4000円程度の小資金が有れば理論上FXを始められます。

トップへ戻る