FX初心者 FX入門 FX勉強

FX初心者 FX入門 FX勉強FX初心者 FX入門 FX勉強

FX初心者向けの記事一覧です。FXの特徴、口座開設、スプレッド、Pips、スワップポイント、レバレッジ、ロング、ショート、ロット、ロスカットなどについて解説します、

FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 外国為替証拠金取引 とは? 意味 略

FXは「米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル」などの外貨を売買する外貨商品です。パソコン、スマホでいつでも何処でも取引でき、少ない元手で大きな利益を簡単に得る事が出来るのが最大の特徴です。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 口座開設 審査 落ちた 始め方 必要なもの 無職 フリーター 主婦 学生 年齢 借金 ブラックリスト ニート 可能 作れない 出来ない

FXの口座は「無職、専業主婦、フリーター、学生、借金が多少ある」方でも20歳以上なら開設出来ます。必要な物は「運転免許証もしくはマイナンバーカード」などの身分証明書と個人番号が書かれたカードだけです。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 口座開設 メリット デメリット リスク 問題点 注意点

FXと外貨預金ではFXの方が手数料が安く、取引し易すいなど多くのメリットが有ります。FXは口座開設費・口座維持費なども掛からないので口座を持つ事によるデメリットは有りません。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 口座開設 会社名 勤務先 所属部署 登録 会社 電話連絡 電話確認 電話営業 在籍確認 来る?

サラリーマンがFXや株の口座開設、デモ取引の登録をする際、職場に売買を強要したり、勧誘の電話がかかって来るか気になりますが、FX業者や証券会社が職場へ電話を掛ける事は有りません。
FX初心者 FX入門 FX勉強

ドル 両替 交換 銀行 空港 手数料 比較

円高・円安による為替差益を狙うならFXがお勧めです。銀行や空港で日本円を米ドルに両替すると、1ドルあたり片道約3円の高額な手数料がかかります。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 外貨預金 手数料 比較 違い どっち

FXは1万ドルの運用で往復(日本円→米ドル→日本円の交換)で27円程の安価なコストで済みます。対して外貨預金で1万ドルの運用を行うと往復で2万円の高額な手数料が必要となります。
FX初心者 FX入門 FX勉強

店頭FX 相対FX 取引所FX 相対取引 取引所取引 くりっく365 違い 比較 特徴 メリット 税金 違い 無くなった

FX業者には「店頭FX」と「取引所FX(くりっく365)」の2種類が有ります。両者を比較すると店頭FXの方が「取引コストが安い」「千通貨以下で取引可能」「取引ツールが高性能」など、あらゆる点で優れています。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX スプレッド

スプレッドとは、FXの取引コストの1つで、為替レートの「買値(Ask)」と「売値(Bid)」の差です。スプレッドが0.3銭の場合、1万ドルの取引にかかるコストは「新規建て(買い又は売り) → 決済」の往復取引で30円です。
FX初心者 FX入門 FX勉強

Pips ピップス ピプス Pip ピップ

Pips(ピップス)とは為替レートの最小単位で、円なら1銭(0.01円)を指します。ニュースを見ると「米ドル/円」の為替レートは「115.57 → 115.58」の様に0.01刻みで動きますが、この0.01円が「1Pips」です。
FX初心者 FX入門 FX勉強

FX 取引時間 土曜日 何時まで 土日 日曜日 祝日 祭日 月曜日 開始時間

FXは24時間いつでも取引出来ます(土日・クリスマス・元日を除く)。土曜日は「夏時間は朝6時、冬時間は朝7時」頃まで、月曜日は「夏時間・冬時間何れも朝7時」からFX取引可能です。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました