この記事は約 2 分で読めます。

FX オプション取引

FXオプション取引は、国内では「SVC證券」が扱っています。

為替 通貨 FXオプション取引 SVC證券 SVC証券

[オプション取引とは?]

オプションとは、ある商品(原資産)を、あらかじめ決められた価格(権利行使価格という)で、あらかじめ決められた期日または期日内に、その原資産を買う権利(コール・オプション)、または売る権利(プット・オプション)をいいます。
原資産を売買する権利のための代金を、プレミアムといいます。オプションを買付ける時には、プレミアムを支払い、売付ける時にはプレミアムを受取ります。この権利を行使するかどうかは、オプション行使日の相場状況に依存します。

[買い建て(コールの買い、プットの買い)]

オプションを買付けた場合は、予想が外れても損失は支払ったプレミアムに限定されるという特徴が有ります。一方で、利益は限定されていません。

[売り建て(コールの売り、プットの売り)]

オプションを売付けた場合は、予想が外れた場合には損失が無限に拡大していきます。一方で、利益は前もって受け取ったプレミアムが最大金額となります。

[オプション取引の利点]

  1. オプション取引は、リスクを限定する事ができ、(買い手の損失はプレミアムに限定される)利益は無限大の可能性が有ります。
  2. オプション取引は、原資産の価格(スポット取引)より小額のプレミアムで取引ができ、その原資産の取引と同様の利益を上げる事が出来ます。
  3. オプション取引は、スポット取引との組み合わせや、複数のオプション取引と組み合わせることにより、ヘッジ機能として、または多様な取引戦略としての役割を果たします。
  4. オプション取引は店頭取引で、オプション契約に含まれる権利行使価格、権利行使日、通貨ペアをご自身で決定する事が出来ます。

SVC證券FXオプション取引の特徴]

  1. 主要30通貨ペア以上で手数料0円。
    USD/JPYをはじめ、AUD/JPY、ZUD/NZD等の主要通貨を取り扱っています。
  2. 自由に設定できる権利行使価格と権利行使日。
    権利行使価格は、(デルタ10~80%)までの間で、5銭刻みに自由設定出来ます。
    また、権利行使日は、4営業日~6ヶ月以内で自由に設定出来ます。
    (行使時間はNY 10:00AM)
  3. オプションの買いならリスク限定
    オプション取引は、リスクを限定する事ができ、(買い手の損失はプレミアムに限定される)利益は無限大の可能性が有ります。
  4. 決済方法は、3つ
    反対売買、権利行使、権利放棄が有ります。
  5. SVC Traderと同一画面上でオプション取引が可能。
トップへ戻る