SBI FXトレード 法人口座 審査基準 法人名義 必要書類

この記事は約3分で読めます。
女の子 顔アイコン
この記事は、画面を二本の指で広げれば拡大/縮小出来ます。

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者のSBIFXトレード(SBI FXTRADE)は、他社には無い

などの理由で、2012年5月30日のサービスを開始直後から話題のFX会社です。

SBI FXトレード 法人口座開設 審査基準

SBIFXトレード(SBI FXTRADE)は、SBI FXトレード レバレッジ 25倍 個人口座の他に、法人名義の口座も用意されています

SBI FXトレード 法人口座 レバレッジは最大200倍です。

SBIFXトレード(SBI FXTRADE)の法人口座開設の審査基準は、SBI FXトレードのサイトの「SBI FXトレード 口座開設入力フォーム(法人)」内の「外国為替証拠金取引の契約締結前交付書面」によると以下の様になっています。

SBI FXトレード 法人口座 口座開設基準

①SBI FXトレードで外国為替証拠金取引口座を開設されるには、下記の条件が必要となり、かつSBI FXトレードが行う審査に通過したお客様につきましてのみ口座開設に応じます。

  • 年齢18歳以上80歳以下(注)で行為能力を有すること。
  • SBI FXトレードより常時連絡がとれること。
  • 外国為替証拠金取引のルール、「外国為替証拠金取引の契約締結前交付書面」及び「外国為替証拠金取引約款」を十分に理解されていること。
  • 十分な金融資産及び知識があること。
  • 金融先物取引業務に従事されていないこと。
  • その他SBI FXトレードが定める基準を満たすこと。

SBI FXトレード 法人口座開設 必要書類

SBIFXトレードの法人口座開設の必要書類は以下の通りです。

SBI FXトレード 法人口座開設 必要書類

下記のいずれか1点が必要です。

  • 登記簿謄本(コピー不可、発行日から3ヶ月以内のもの)
  • 全部記載事項証明書(コピー不可、発行日から3ヶ月以内のもの)
  • 代表者の本人確認書類(※注)
  • 担当者の本人確認書類(※注)

※注:本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民票、パスポート、外国登録証明書、年金手帳、福祉手帳、住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、戸籍謄本、抄本、登録事項証明書、登記簿謄本、抄本、その他)

引用ここまで。

なお、SBIFXトレードのサイトには

※法人口座における口座開設に関しては時間を要する場合が有ります。

という注意書きが書かれています。

私がSBI FXトレード 個人口座を開設した時は、日曜日にSBI FXトレードのホームページで口座開設を申込み、翌日の月曜日にSBI FXトレード 審査通過の電子メールが届き、さらに翌日の火曜日にログインに必要なIDとパスワードが書かれた簡易書留が到着しました。

しかし法人口座の場合は、個人口座に比べて審査や手続きに少し時間がかかる場合がある様です。

SBI FXトレード 口座開設費 口座維持費は、SBI FXトレード 個人口座・SBI FXトレード 法人口座のいずれも無料です。

(SBI FXトレード 関連記事)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました