この記事は約 3 分で読めます。

シストレ24 取引クラス 発注上限 注文上限 大ロット 大口取引

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引インヴァスト証券 シストレ24の「1ポジションあたりの取引額=1万通貨単位」の発注制限が、2012年4月2日(月)より解除され、発注上限が引き上げられました。

シストレ24待望の取引上限引き上げにより、インヴァスト証券 シストレ24で大ロット(大口注文)のFX自動売買の運用が可能となっています。

以下、「インヴァスト証券 シストレ24」のサイトからの引用です。

1ポジションあたりの取引額上限(10k)解除および証拠金に応じた取引額クラス新設のお知らせ

2012年3月30日現在「インヴァスト証券 シストレ24」では、1ポジションあたりの取引額を1万通貨単位(10k)に制限し、サービスをご提供しております。

2012年4月2日(月)の取引開始時より、1万通貨単位(10k)の取引額上限を解除し、新たにお客様の証拠金預託額により取引額上限を決定する取引クラスを新設いたします。

新設の取引クラスでは、週末の取引終了時の証拠金預託額に応じて以下の取引クラスに適用されます。

取引クラス名 証拠金預託額 1ストラテジーあたりの取引額上限数量(発注数量)
10kクラス 50万円未満 10 k(= 1万通貨)
50kクラス 50万円以上
500万円未満
50 k(= 5万通貨)
500kクラス 500万円以上 500 k(= 50万通貨)

毎週金曜日取引終了時点(土曜日午前7時/米国サマータイム期間土曜日午前6時)の証拠金預託額により取引クラスを判定し、翌週月曜日より証拠金預託額に応じた取引クラスが適用されます。

取引クラスが変更となる月曜日に、Myページに取引クラス変更のお知らせが掲載されます。

決済損益やスワップポイントも証拠金預託額に含まれるため、入金額が50万円以上であっても、決済差損等により判定時点の証拠金預託額が50万円に満たない場合は、取引クラスは変更されません。

建玉の一部(200kの建玉のうち20kなど)の決済を行うことは出来ませんので、ご注意下さい

引用ここまで。

シストレ24 大口注文可能に

シストレ24 取引クラス 取引額クラス

取引クラスの判定は毎週金曜日取引終了時点となっているので、このタイミングで一時的に沢山入金しておけば、インヴァスト証券 シストレ24で大ロット注文が出来る事になります。
しかも一度、取引クラスが変更になると、元の取引クラスに戻ることは有りません。

例えば、一度上限5万通貨(50kクラス)の条件を満たせば、その後、証拠金50万円未満になっても、取引クラスが1万通貨(10kクラス)に引き下げられる事は有りません

シストレ24 50k・500kクラス新設キャンペーン

インヴァスト証券 シストレ24では、取引クラス導入を記念して、現金最大10000円貰える「50k・500kクラス新設キャンペーン」を期間限定で実施しています。

さらに、新規口座開設のシストレ24 キャンペーン5000円キャッシュバックと、当ブログ限定シストレ24 タイアップ キャンペーンの2000円を合わせると、合計17000円のキャッシュバックキャンペーンになります

当サイトに設置してあるバナーやリンクなら、どこからインヴァスト証券 シストレ24のサイトに飛んでもタイアップキャンペーンの対象になります。

期間限定なので、ご希望の方はお早めにどうぞ。


インヴァスト証券 シストレ24

(シストレ24 関連記事)

トップへ戻る