トラリピ トラップリピートイフダン

FX 自動売買 シストレ
この記事は約2分で読めます。
女の子 顔アイコン
この記事は、画面を二本の指で広げれば拡大/縮小出来ます。

トラリピ トラップリピートイフダン

一定の間隔で、通常のイフダン(IFD)注文を、複数だせるのが「トラップトレード」。
さらに、その「トラップトレード」に「リピート機能」をつけたのが「トラリピトラップリピートイフダン)」です。

「トラリピ」なら、イフダン注文を再設定するわずらわしさを排除し、自動的に繰り返し同じ注文を出すことが可能となります。

1.トラリピは自動で売買注文を行う、一種のシステムトレード

トラリピ(トラップリピートイフダン)は、FX 外国為替証拠金取引業者で唯一マネースクウェア・ジャパン m2Jでのみ行える注文方法で、例として

トラリピ 使用例

  1. ドル円が85円で自動的に指値注文で買う
  2. 92円で自動的に指値注文で売る。
  3. 再びドル円が85円まで下がったら自動的に指値注文で買う

といった作業をキャンセルするまで自動的に永遠に行ってくれる一種のFXシステムトレード(FX自動売買)です。

2.注文のレートを分散させることで、リスク管理を徹底

トラリピ トラップリピートイフダン

マネースクウェア・ジャパン m2Jの「トラリピ(トラップリピートイフダン)」は、一定間隔の値幅の複数の注文を1回で出す事が出来ます。
細かいイフダン(IFD)注文を配置することで、注文の約定率を高めるだけでなく、リスクを分散させる事が出来ます。

3.ストップロス(損切り)注文を設定する事により、為替レートが急変しても安心

トラリピ トラップリピートイフダン

「トラリピ(トラップリピートイフダン)」は、「ストップロス(損切り)価格」を設定出来ます。
最初の注文時に、あらかじめリスクを管理するガイドラインを設定することで、為替レートの急変にも自動対応してくれるので安心です。

4.トラリピなら、寝ていても自動的に利益が積み上がります

トラリピ トラップリピートイフダン

マネースクウェア・ジャパン m2Jの「トラリピ(トラップリピートイフダン)」は、為替レートが一定間隔で上下するボックス相場で特に威力を発揮し、使いこなせば寝ていてもスイングトレードで自動的に利益を積み上げていく事が出来ます。

トラリピ トラップリピートイフダン

今までの「イフダン注文」は1回、1回そのつど発注する必要があったので、手間の割りに利益が少ない欠点がありました。
「トラリピ(トラップリピートイフダン)」なら、1から注文を再設定しなくても、自動的に注文を繰り返す仕組み「リピート」機能が搭載されています。

マネースクウェア・ジャパン m2Jの「口座開設費、口座管理料、口座維持費」などは一切無料です。


マネースクウェア・ジャパン(m2J)

(マネースクウェア・ジャパン m2J 関連記事)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました