DMM CFD 評判 評価

この記事は約 2 分で読めます。

DMM.com証券では、FX 外国為替証拠金取引DMM FXの他に、CFD取引サービス「DMM CFD」を提供しています。
CFDはFXと良く似た仕組みで、FX取引に続く新たな投資手段として注目を集めつつあります。

DMM CFD 特徴

DMM.com証券 DMM CFDの取扱銘柄は大きく分けて、株価指数CFD取引「DMM CFD-Index」と、商品CFD取引「DMM-Commodity」の2種類、全8銘柄を扱っています。

DMM CFDは日本225種株価指数やダウ工業株30種平均といった馴染みの深い銘柄に加え、最近評判の金(きん)や銀といった銘柄も取引出来ます。

CFDは取引できる銘柄が非常に多く、中には流動性が乏しく初心者には難しい銘柄も有りますが、DMM CFDは情報の入手が容易で取引量が多い人気の銘柄だけに絞っているので、CFD初心者でも始めやすいのが特徴になっています。

DMM CFD 取扱銘柄

銘柄取引時間銘柄詳細
JPN225/JPY日本225種株価指数米国夏時間の場合
AM8:45~PM3:30
PM4:30~AM4:50

米国冬時間の場合
AM8:45~PM3:30
PM4:30~AM5:50

日本市場の東京証券取引所一部上場会社の主要225社(日本の経済に影響を与える企業)の株価を合わせて指数化した株価指数に連動する銘柄です。
USDJ30/USDダウ工業株30種平均米国夏時間の場合
月曜AM7:00~土曜AM4:50
ただしAM5:50~6:10を除く

米国冬時間の場合
月曜AM8:00~土曜AM5:50
ただしAM6:50~7:10を除く

ダウ平均株価(Dow Jones Industrial Average – DJIA)
アメリカの経済ニュース通信社であるダウ・ジョーンズ社が、アメリカの様々な業種の代表的な銘柄を選出して、平均株価をリアルタイムで公表する株価平均型株価指数に連動する銘柄です。
NDQ100/USDナスダック100指数アメリカ・ナスダック総合指数(Nasdaq Composite Index)
インテル及びマイクロソフトなど、IT・インターネット関連企業が多数上場されている、アメリカの新興(ベンチャー向け)株式市場です。このうち、ハイテクやバイオといった、特に人気が高い企業群を、時価総額や流動性の観点から選別した指数がナスダック(NASDAQ)100指数に連動する銘柄です。
SPX500/USD米国SPX500指数S&P500S&P500(Standard&Poor’s 500 Stock Index)
アメリカ合衆国の投資情報会社であるスタンダード・アンド・プアーズ社が算出しているアメリカの代表的な株価指数。ニューヨーク証券取引所、アメリカン証券取引所、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数に連動する銘柄です。
GOLD/USD金/米ドル米国夏時間の場合
月曜AM7:00~土曜AM4:50

米国冬時間の場合
月曜AM8:00~土曜AM5:50

南アフリカのヨハネスブルク,カナダ、ロシア、アメリカ合衆国、オーストラリアなどが金の生産地として知られています。
金の先物取引は世界各国で行われています。特にCOMEX(ニューヨーク商品取引所)で盛んに取引が行われています。COMEX(ニューヨーク商品取引所)の先物取引では1トロイ・オンスあたりの金額で取引されています。1トロイ・オンスはおおよそ31.10グラムです。取引所での最小取引単位は100トロイ・オンスです。
SILVER/USD銀/米ドル銀はバクテリアに対する殺菌力が認められ、殺菌剤とや殺菌装置として利用されています。また、写真のフィルム、電流接触、鏡などに使用されています。宝飾品などとして利用する場合、純粋な銀では柔らか過ぎて傷つきやすいため、他の金属との合金の形で利用されています。
銀の先物取引は、ニューヨークのCOMEX(ニューヨーク商品取引所)で行われており。1トロイ・オンスあたりの金額で取引されています(1トロイ・オンスはおおよそ31.10グラムです)。取引所での最小取引単位は5000トロイ・オンスです。
OIL/USD原油/米ドル特にWTI原油先物は、取引量と市場参加者が多く、市場の流動性や透明性が高いことから、重要な経済指標の一つにもなっています。 WTI原油先物はNYMEX(ニューヨークマーカンタイル取引所)で取引されています。NYMEXでの原油先物価格の取引単位は1バレルあたりの価格で、取引所での売買単位は1000バレルです(1バレルは約159リットルです)。
GAS/USDガス/米ドル天然ガスの需要は近年高まってきており、2020年頃には石油に次ぐエネルギーになるともいわれています。
天然ガスの主な産出国はロシア、アメリカ、カナダ、オーストラリア、東南アジア、アフリカなどが有名です。
天然ガスはNYMEX(ニューヨークマーカンタイル取引所)で行われています。
NYMEXでは1BTUあたりの価格で取引され、取引所の最小取引単位は10,000百万BTUです。

DMM CFD 評判 評価

DMM CFDは業界最侠水準のスプレッド、手数料無料、使いやすいトレードツールが評判ですが、欠点として、トレードできる銘柄が少なめな点が挙げられます。

取引できる銘柄がもっと増えれば、CFD中級者以上の方からの評価も高くなると思います。

CFD メリット

CFDのメリットとして、株の信用取引の場合はレバレッジは3倍ぐらいですが、CFDでは数十倍という株の信用取引以上の高いレバレッジで取引する事が出来ます。

DMM.com証券 DMM CFDの場合、最大レバレッジ100倍で取引が出来るので、資金が少ないトレーダーの方でも高い資金効率で株式投資をする事が可能です。

さらにCFDは株の信用取引同様、売りスタートすることで、株価が下落する場合でも利益を得られるチャンスが有ります。
しかもCFDは、株の信用取引のように取引の期限が無く、逆日歩 ぎゃくひぶも有りません。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました
//タイトルとURLをコピーする(footer-insert.php、style.css、ウィジェット)