この記事は約 2 分で読めます。

ライブスター証券 ライブスターFX 1000通貨単位 10000通貨単位 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 購入単位 注文単位 1枚 1lot

当ブログ管理人は現在


株取引は手数料激安のライブスター証券

FX 外国為替証拠金取引SBI FXトレード

をメインに使っています。

ライブスター証券の株取引の手数料は、証券大手のSBI証券楽天証券マネックス証券カブドットコム証券などよりも安いからです。

ライブスターFXは、1000通貨単位の取引は不可

当ブログ管理人が店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引ライブスター証券 ライブスターFXをメイン口座に使わない理由の1つとして、最低ロット=1000通貨(0.1ロット)のFX取引に対応していない点が挙げられます。

FX 比較 ← FX業者の最小売買単位の比較はこちら
FX 売買単位 取引単位 ← 1000通貨単位の解説はこちら

ライブスターFXの最低取引単位は、1ロット=1万通貨となっています。

以下、ライブスター証券 ライブスターFXの「店頭外国為替証拠金取引説明書」からの引用です。

ライブスター証券 ライブスターFX 店頭外国為替証拠金取引説明書

ルール6 取引単位

ライブスターFXにおける各通貨の取引は1万通貨単位となります。なお、ZAR/JPYにつきましては、10万通貨単位となります。

引用ここまで。

1000通貨のFX取引は、「ライブスター証券 ライブスターFX」以外のFX業者で

FX 1000通貨単位 取引 出来ない

ライブスター証券 ライブスターFXは、外為オンラインと同じFXオンラインシステム「FX-ASP(株式会社アイアンドエーエス社製)」を使用しています。

従って、外為オンライン 1000通貨単位のFX取引が出来ないのと同様に、注文単位が1000通貨単位のFX取引は出来ません。

株式会社ライブスター証券

「1000通貨単位、100通貨単位、10通貨単位、1通貨単位」でFX取引を行いたい場合は、「ライブスター証券 ライブスターFX」以外のFX業者でFX口座を開設する必要が有ります。

購入単位が1000通貨単位のFX取引は、FX初心者やFX未経験者の方向けと思いがちですが、1,000通貨単位以下でのFX取引は、FX初心者に限らずFX上級者にとっても便利です。

注文単位が1000通貨単位のFX取引は、小口の売買による細かいポジション調整や、口座残高をフルに活用したトレードが可能だからです。

トップへ戻る