この記事は約 2 分で読めます。

マネックスFX 1000通貨単位 手数料無料 1枚 1lot 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 購入単位 注文単位

マネックスFX 千通貨単位

マネックスFX 1000通貨単位店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者のマネックスFXは、2009年7月4日(土)より、FXの最小取引単位を1万通貨から1,000通貨に引き下げています

一万通貨 千通貨=FXの売買単位 FX 外国為替証拠金取引において、10000通貨単位とは(1000通貨単位とは)取引数量の単位を指します...

マネックスFX 公式サイト内容

以下、マネックスFXのサイトからの引用です。

1000通貨・7/4開始!お取引最小単位の変更のお知らせ

マネックスFXでは、お客様のご要望にお応えして、2009年7月4日(土)より最小お取引単位を1,000通貨単位に引き下げます
今までの10分の1の少額の資金から取引を始めることができるようになります。

※ 南アフリカランド/円、香港ドル/円も今までは10万通貨単位でのお取引でしたが、一律1,000通貨単位に引き下げとなります。

最初からいきなり大きなお金で始めると言うのは心配・・・という方も1,000通貨単位から始められますので、限られたリスクの範囲内でお取引いただくことが可能です。

引用ここまで。

千通貨単位 手数料無料

FX 手数料無料 手数料ゼロ円 手数料0円 手数料無し

マネックスFXのFX1000通貨取引の手数料は、1万通貨単位のFX取引の場合と同じで取引手数料無料です。

スプレッド ← 取引手数料無料の意味が分からない人はこちら。

マネックスFXなら、少額FX取引が低コストで可能です。

スプレッドは1万通貨と同じ

マネックスFXは購入単位が1,000通貨でも、スプレッドなどの条件は1万通貨の場合と同じままFX 1000通貨単位 手数料無料で取引出来ます。

FX スプレッドとは? 意味 スプレッド(Spread)とは、英語で「広がり、値幅、差額」という意味です。金融では一般的に、各国の...

千通貨単位で低リスクのFX取引

FX 1000通貨単位 FX1000単位取引

FX業者の中には、最低取引単位が「FX 1ロット 1枚=1万通貨単位」が最低ロットの業者が有りますが、千通貨単位で売買可能なマネックスFXなら、FX取引のリスクを1/10に抑える事が出来ます。

1Lotとは? 意味 説明 解説 Lot(ロット)とは、主に製造業で使われる言葉で、まとめて同種の製品を生産・出荷する際の製造単位を指...

発注単位が千通貨単位なので、FX初心者でも安心して実効レバレッジの低いFX取引をする事が出来ます。

FX レバレッジとは? 意味 説明 解説 FX 外国為替証拠金取引と外貨預金の違いとして、FXはレバレッジ(てこの力)を効かせて自己資...

マネックスFX 特徴

マネックスFXは、100年以上に及ぶ短期金融市場での実績と歴史を持ち、高い信頼性を誇る短資系FX業者「トウキョウフォレックス」をマネックスグループが買収して出来たFX専業子会社で、マネックス証券が提供しているFX取引サービスです。

なお、社名の「マネックス」の英語表記を間違って「Manex証券」とタイプする方が時々いますが、正しい綴りは「Monex証券」です。

FX業界トップクラスの信頼性

マネックスFXは企業としての信頼性がFX業界でトップクラスなうえ、100%完全信託保全、初心者に嬉しい24時間サポートなど、FX初心者からFX上級者まで安心して取引出来ます。

マネックスFXの「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。


公式サイトはこちら 赤ボタン

トップへ戻る