この記事は約 4 分で読めます。

NHKスペシャル マネー資本主義 第4回 ウォール街の“モンスター”金融工学はなぜ暴走したのか

NHKスペシャル NHK special マネー資本主義 第4回 ウォール街の“モンスター”金融工学はなぜ暴走したのか

NHK総合テレビで、2009年7月19日(日) 午後9時00分~9時49分に「NHKスペシャル マネー資本主義」という特別番組を放送します。

第4回目の内容は「ウォール街の“モンスター”金融工学はなぜ暴走したのか」というタイトルで、世界を熱狂させていったサブプライム・ローンという金融商品が大量に生み出された原因の1つとして、金融工学という「科学的なリスク・コントロール技術」の発達と過信が影響していた点について語られます。

以下、NHKスペシャルのサイトからの引用です。

マネー資本主義 第4回
ウォール街の“モンスター”金融工学はなぜ暴走したのか

サブプライム・ローンという「時限爆弾」を抱えた金融商品が、なぜ大量に生み出され、世界を熱狂させていったのか。今回の金融危機の陰には、金融工学という「科学的なリスク・コントロール技術」の発達と過信があった。

そもそもの始まりは、人間の欲望が交差するマネー市場の値動きが、熱力学の法則と極めて近いという発見だった。核兵器や宇宙開発競争が下火になった時代、次の活躍の場を求める科学者がウォール街に流れ込み、数学理論で市場を予測しリスクをコントロールする挑戦が始まった。金融工学と呼ばれるようになったこの技術は、証券化商品やCDSといった新たな金融商品を生み出し、世界のマネーをウォール街に呼び寄せていく。

しかしこの緻密な科学のアプローチにも、重大な弱点があった。それは、パニック時に人間がとる行動までは正確に計算出来ないこと。バブルが加速し、崩壊の兆しを見せる中で、ついにその弱点が露呈していくことになる。

最先端を走ってきた科学者たちが、ことの真相と問題の本質、そしてマネー資本主義の未来のあるべき姿について語っていく。

<シリーズ マネー資本主義>

※放送予定は急遽変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<シリーズ マネー資本主義〈再放送〉>

  • 第1回 “暴走”はなぜ止められなかったのか ~アメリカ投資銀行の興亡~
    2009年4月22日(水)午前0時45分~1時34分 総合
    2009年5月6日(水)午前11時05分~11時54分 総合
    2009年7月17日(金)午前2時05分30秒~2時54分30秒 (16日深夜) 総合
  • 第2回 “超金余り”はなぜ起きたのか? ~カリスマ指導者たちの誤算~
    2009年5月20日(水)午前0時45分~1時39分 (19日深夜) 総合
    2009年7月18日(土)午前1時20分30秒~2時14分30秒 (17日深夜) 総合
  • 第3回 年金マネーの“熱狂”はなぜ起きたのか
    2009年6月17日(水)午前0時45分~1時34分 (16日深夜) 総合
    2009年7月12日(日)午前10時50分~ BS2(あなたのアンコールサンデー内)
    2009年7月18日(土)午前2時16分~3時05分 (17日深夜) 総合
  • 第4回 ウォール街の“モンスター” 金融工学はなぜ暴走したのか
    2009年7月22日(水)午前0時45分~1時34分 (21日深夜) 総合
  • 最終回 危機を繰り返さないために
    2009年7月25日(土)午前1時35分~2時48分 (24日深夜) 総合

引用ここまで。

株価や為替レートに深く関係する内容なうえ、私はニュースやNHKスペシャルの経済ドキュメンタリーが好きなので、今回の「マネー資本主義」も視聴するつもりです。

興味のある方は、是非チェックしてみて下さい。

注目の情報:FXキャッシュバックキャンペーン(現金プレゼント)とは?

(関連記事)

QRコード
Scan the QR Code
このブログ記事をスマホで読めます。
(上のQRコードをスマホのカメラで読み込んで下さい。)
おすすめ証券会社

お勧めFX会社・証券会社

女性 指示棒 教鞭

投資歴20年以上、ネット証券の口座を50社以上開設した当ブログ管理人が、初心者から上級者まで自信を持ってオススメするFX業者・証券会社です。

当ブログ管理人は、以下の業者の口座を全て開設して利用しています。

お勧めFX業者(為替取引)

社名クリック(スマホはタップ)で、各FX業者のサイトへジャンプします。

  1. SBI FXトレードオススメ
    FX業者で最も米ドル円 スプレッドが狭いです(FX スプレッド 比較)。FX初心者に最適なSBI FXトレード 1通貨単位で最低資金4円で取引出来ます。当ブログ管理人のメインFX業者です。
  2. 外為どっとコム
    FX業者で最も投資情報が充実。FX大手でサーバーが非常に堅牢で、FX 1000通貨単位で取引出来ます。FX初心者から上級者に適しています。
  3. ヒロセ通商
    FX キャンペーンが充実。他のFX業者よりも早い「月曜朝6時」から取引出来ます。1000通貨単位でFX取引出来るのでFX初心者から上級者に適しています。現金1万円貰えるヒロセ通商 ライオンFX キャンペーン実施中。
  4. マネーパートナーズ
    FX業者で最もFX 約定能力が高いのでスキャルピングクルクル詐欺対策に最適です。FX中級者から上級者に適しています。
  5. ひまわり証券
    為替レートの値動きを簡単操作で予測可能な「さきどりテクニカル」、デイトレード用テクニカル指標「HWBR」が無料で使えます。
  6. シストレ24限定
    自動売買プログラムを選ぶだけで自動的にFX取引が出来る初心者向けのFXシステムトレードです。当ブログ限定で現金1万五千円貰えるシストレ24 タイアップ キャンペーン実施中。

お勧め証券会社(株取引)

社名クリック(スマホはタップ)で、各証券会社のサイトへジャンプします。

  1. GMOクリック証券オススメ赤 osusume-red
    株取引・日経225先物取引の手数料が最安水準です。GMOインターネット 株主優待で年間1万円分の手数料が無料になるので株主優待の権利取りに便利です(株主優待 権利確定日)。株の取引手数料が最大3ヶ月間無料になるGMOクリック証券 株 キャンペーン実施中。当ブログ管理人のメイン証券会社です。
  2. 楽天証券
    株で200億円儲けたBNF氏も利用している大人気の株取引ソフトのマーケットスピード(通称マケスピ)が使えます。当ブログ管理人もマケスピで毎日情報収集しています。楽天FXの口座を開設すればマケスピ利用料が永久無料(FX取引しなくてもOK)になります。

PC・スマホで口座開設・取引可能

スマートフォン スマホ iPhone アンドロイド 女性

上記全てのFX業者・証券会社は、パソコン、スマートフォン(iPhone、アンドロイド等)、タブレット(iPad等)で口座開設申込み・取引が可能です。

FX業者は必要書類の撮影から提出まで、全てスマホやパソコンで出来るので、外出先など何処でも10分程度で申し込み出来ます。

無職・学生も無料で口座開設可能

FX 口座開設 審査基準 年齢 条件

証券会社・FX口座開設 無職 フリーター 主婦 学生どなたでも申し込みできます。

口座開設費、口座維持費、クイック入金・出金手数料などは無料なので、複数口座開設して使い分けると良いと思います。

顧客の資産保全

日本投資者保護基金当サイトで紹介している証券会社は、全て証券保管振替機構及び投資者保護基金に加入、FX業者は全て全額信託保全を導入しているので、安心してお金を預けられます。

金融庁登録済み業者

金融庁 ロゴマーク

当サイトで紹介しているFX業者・証券会社は全て金融庁に登録されている正規の業者です。

金融庁の登録業者であるかについては、金融庁のホームページにある「金融商品取引業者登録一覧」(pdf)で確認出来ます。

「業務の種別欄」の「第一種」の欄に○印が付いていれば、FX業者として金融庁に認可されています。

当ブログ管理人より

最後まで読んで頂き有難うございます。このブログ記事が役に立ったと思われたなら、ご家族、お友達、会社の仲間、LINEや掲示板などで紹介して頂けると嬉しいです(^_^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る