この記事は約 2 分で読めます。

バイナリーオプション Binary Option BO

バイナリーオプションとは? 意味 説明 解説

バイナリーオプション(Binary Option 通称BO)は、特定の日時までにマーケットがどういう状態になるのかを、2者択一で予想する金融商品です。

バイナリーオプションには、FXバイナリー、株価指数バイナリー、エネルギーバイナリー、貴金属バイナリーといった種類が有ります。

例えば日経日本225種株価指数先物バイナリーオプションなら、「今日の日経平均株価が特定のレートより上か下か」予想するだけでなので非常に理解しやすい金融商品です。
結果はその日の内に分かります。

どちらかと言えば、投資と言うよりも丁半バクチなどのギャンブルに近い金融商品です。

以下、IGマーケッツ証券(FX Online Japan)のサイトからの引用です。

バイナリーオプション

バイナリー(バイナリーオプション)は特定の日時までに、マーケットがどういう状態になるのかを2者択一で予想する商品です。

非常に分かりやすく、リスクを制限しながら短期的に大きな利益が得られる可能性があり、短期型投資を目指すトレーダーにとっては理想的な取引形態のひとつです。

  1. 2者択一の単純な取引
  2. 手数料無料
  3. 投資額以上の損失は原則出ません。
  4. 市場のボラティリティが低くても大きな利益の獲得が可能

バイナリーオプションの仕組み

「日経日本225種株価指数先物-7820以上に上昇」
これは本日の取引終了時に7820より上にレートがあるかどうかを予測します。

答えは2つで YES(買い) or NO(売り) で 注文を出します。(1ロットで計算)

結果は4つになります。

1. 自分は上がると思っていたので、66.6で1ロットの買い(買値をクリック)

【1】 7830 で引けた場合。
予想が当たり利益は → (100-66.6) × 1000 = 33400円の利益

【2】 7810 で引けた場合。
予想がはずれ証拠金がそのまま損失となります。 66.6 × 1000 = 66600円の損失

自分は下がると思っていたので、60.7で1ロットの売り(売値をクリック)

【3】 7830で引けた場合。
予想がはずれ証拠金がそのまま損失となります   (100-60.7)×1000  =39300円の損失

【4】 7810で引けた場合
予想が当たり利益は 60.7×1000  = 60700円の利益

日本225種株価指数先物バイナリーオプションの1ポイントの損益額は1ロットあたり1,000円となります。 

引用ここまで。

バイナリーオプション メリット

バイナリーオプションには、以下の長所が有ります。

  1. 為替レートが上がるか下がるかの2者択一で分かり易い。
  2. 賭けた金額が数十倍になる事もある。
  3. 元本以上の損失が出ないのでリスクが自動的に限定される。
  4. ロスカットレバレッジといったFX 外国為替証拠金取引に関する知識が不要。
トップへ戻る