この記事は約 2 分で読めます。

くりっく365 人民元 円 中国元 円 CNY JPY スプレッド スワップポイント

くりっく365

中国 国旗 日本 国旗

2011年8月1日より、取引所取引のFX 外国為替証拠金取引くりっく365で「人民元/円(CNY/JPY)」が新たに上場します。
FX くりっく365 人民元 中国元 インドルピー 韓国ウォン CNY INR KRW ← 詳細はこちら。

今まで人民元(中国元)の取引ができるFX業者は店頭FX 相対FX業者のSBI証券 SBI FXα
ぐらいしか無かったので朗報です。
FX 人民元 中国元 CNY/JPY スプレッド 手数料 業者 SBI証券 SBI FX α

人民元 中国元 CNY CNH RMB

BRICsの一つで、経済成長の著しい中国の通貨、人民元(中国元)を取引したかった投資家も多いと思います。

中国は、現在、人民元の価値を為替介入によって安く維持しているので、今後、人民元の切り上げが進めば、単純に人民元の価値が上がると言う事になります。

つまり今、人民元を買っておけば利益になる可能性が高いと言う事です。

くりっく365 人民元/円 取引 注意点

注意

中国の政策金利は、この記事を書いている時点で年6.56%と高いのが魅力です。

ただし、スワップポイントは政策金利と連動しているとは言え、中国の政策金利がそのまま人民元(中国元)/円のスワップ金利になる訳では有りません。

くりっく365の人民元(中国元)/円は、NDF(ノン・デリバラブル・フォワード)という、バーチャルな通貨の先物取引を使っているので、ドルやユーロなどに比べると流動性が低いです。
この為、人民元(中国元)/円の通貨ペアは、買いでもスワップポイントがマイナスになる「マイナススワップ」の可能性や、スプレッドが広い可能性が有ります。

従って、くりっく365の口座を開設してすぐに人民元(中国元)/円の取引をするのでは無く、とりあえず口座だけ開設しておいて、人民元(中国元)/円の取引がスタートしたらスワップ金利やスプレッドがどうなるかを、しっかりと確認してから取引した方が得策だと思います。

トップへ戻る