日本振興銀行 定期預金解約 口座解約 中途解約 方法

倒産 破綻 上場廃止 再上場
この記事は約2分で読めます。

日本振興銀行

既に皆さんご存知と思いますが、昨日の2010/09/10金曜日、日本振興銀行が民事再生法の適用を申請しました。いわゆる破綻(倒産)です。

前回、日本振興銀行 破綻 倒産 ペイオフという記事を書きました。

記事のタイトルの「日本振興銀行 定期預金解約 口座解約 中途解約 方法」ですが、日本振興銀行は現在、金融庁が業務停止命令を発動していて、12日までは預金を解約(払い出し)する事が出来ない、「預金封鎖」の状態となっています。
よって、今、口座を解約したくても口座の解約は出来ません。
預金解約の受け付けは、13日より日本振興銀行の店頭又は郵送にて受け付けています。

日本振興銀行に関するお問い合わせ先は以下の通りです。
最新の連絡先は、預金保険機構のサイトにてご確認下さい。

<預金保険機構へのお問い合わせ>
 10日(金)(24時まで)及び11日(土)・12日(日)(7時~20時)  03-3212-6030
 (13日(月)からは専用ダイヤルを設置する予定です。)03-3212-6029
  03-3212-6140
<日本振興銀行へのお問い合わせ>
 音声応答(フリーダイヤル、本日より終日)0120-911-607
 預金について(フリーダイヤル、平日9時~19時)0120-722-237
 融資について(フリーダイヤル、平日9時~19時)0120-733-327

(日本振興銀行 関連記事)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました