この記事は約 2 分で読めます。

くりっく365 約定力 約定能力 約定率 比較

店頭FX 相対FX
くりっく365

FX 外国為替証拠金取引には、店頭FX 相対FXと、くりっく365などの取引所FXとの2種類が有ります。

FX 約定能力 比較

前者の店頭FX(相対FX)の場合は、指定したレートできちんと約定する「約定能力の高いFX業者」と、指定したレートで約定しにくい「約定能力の低いFX業者」が有ります。
FX 約定能力 比較

社名は伏せますが酷い店頭FX業者の場合、一部の顧客の約定力をわざと不利になるように仕向ける悪質なイカサマを行い、金融庁及び証券取引等監視委員会から行政処分・業務停止処分を受けるといった外為ジャパン(旧MJ)の様なFX業者も存在します。
外為ジャパン MJ 約定能力 約定力 約定率 低い 約定拒否 スリッページ 滑り

あ、社名を書いちゃいましたね、まあいいや、嫌いなFX業者だし(^_^;)

くりっく365業者の約定能力の違いは?

くりっく365

さて、記事のタイトルの「くりっく365 約定力 約定能力 約定率 比較」ですが、結論から言うと、くりっく365のFX業者は何処を選んでも約定能力は、ほぼ変わりません

くりっく365に参加しているFX業者は、基本的に「くりっく365」のシステムを使用している為、くりっく365業者同士の約定力に差は、基本的に有りません。

様は、くりっく365業者は顧客からの注文を「くりっく365」を運営している東京金融取引所のサーバに取り次いでいるだけなので、くりっく365の約定力は全部の取引業者で同じという訳です。

実際、FXの口座を40社以上持っている当ブログ管理人は試しに、くりっく365業者各社の取引画面を8つぐらい並べて、全部の発注ボタンを同時に押してストリーミング注文(成行注文)を同時に約定させる自作ソフト(通称:ティロ・フィナーレ)を即席で作って何度か実験して見ましたが、毎回必ず全社同じレートで約定してます(^_^;)

なお、一部のFXブログには

「くりっく365は業者によって、約定力に差が有ります。」
「この、くりっく365業者は約定力が高いです。」

と言って、特定の業者を紹介している場合が有りますが、当然ながら間違いです。
店頭FXの様に、体感出来る程の約定能力の差は有りません。

くりっく365は、業者による約定能力の差は全く無い?

ただし、くりっく365は、業者による約定能力の差が全く無い訳では有りません。

くりっく365業者各社の委託者用売買システムの処理能力や、くりっく365業者のサーバーと東京金融取引所のサーバーまでの通信回線や通信距離の違いから、理論上は約定スピードに、ごく僅かな差が出ます。

しかし、ほとんど誤差の範囲です。比較した所で、せいぜいコンマ1秒以下の差です。

くりっく365は、取引手数料の安さで選べばOK

くりっく365は何れの業者もスプレッドスワップポイントも同じです。
従って、くりっく365の業者を選択する場合は、単純に取引手数料の安さを比較して選べばOKです。
手数料が同じなら、取引ツールの使い勝手、キャンペーンなどで選ぶといいと思います。

トップへ戻る