この記事は約 2 分で読めます。

選べるHIGH・LOW FXプライム

選べるHIGH・LOW

2010年1月22日より、伊藤忠グループのFXプライム選べるHIGH・LOWのサービスを開始しています。

「選べるHIGH・LOW」は、為替レートが上がるか下がるか2者択一する金融商品で、FX Online Japan(エフエックス・オンライン・ジャパン)バイナリーオプション(BO)と似ています。

「選べるHIGH・LOW」はFX(外国為替証拠金取引)とは異なり、丁半博打や競馬、パチンコ、スロットといったギャンブルに近く、ルールは簡単、リスクヘッジにもなる為替商品です。

選べるHIGH・LOWの概要

  1. 月曜日の基準レートに対し、その週の金曜日午後3時のレートが円高に進んでいるか、円安に進んでいるかを予測するシンプルなルールです。
    資金10,000円から参加でき、為替レートが、どの程度上下するかは、50銭刻みで注文が出せます。
    選べるHIGH・LOW
  2. 予想通りに動けば、ペイアウト倍率に応じた利益を獲得出来ます。
    +-3円といった大きな値幅の変動を予想すると、ペイアウト(倍率)も大きくなります。
    選べるHIGH・LOW ペイアウト倍率
  3. 予想が外れたら購入金額は没収となります。つまり購入金額以上に損失が生じる心配は有りません。

選べるHIGH・LOWは賭けた金額が6~7倍にもなる、リスク限定の為替投資

「選べるHIGH・LOW」は、為替レートが上がるか下がるかの2者択一で分かり易く、ロスカットレバレッジといったFXに関する知識は不要で、しかも賭けた金額が6~7倍になる事もあるうえ、元本以上の損失が出ないのでリスクも自動的に限定されます。

タイミング的に考えて、「選べるHIGH・LOW」はFX レバレッジ規制対策を考慮して開発した金融商品かも知れません。

「選べるHIGH・LOW」の使い方としては、今日の様にオバマ大統領による投資銀行業務と商業銀行業務の金融規制案で「円高になりそうだ」と思った時に、円高方向に賭けるといった使い方がありそうです。

選べるHIGH・LOWは、伊藤忠グループのFXプライムのFX口座を開設すれば、取引が出来ます。
伊藤忠グループのFXプライムの「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。

なお、「伊藤忠グループのFXプライム」、「FXギャンブル」、「選べるHIGH・LOW」に関する当サイトの他の記事は、下のタグをクリックすれば閲覧出来ます。

トップへ戻る