覆面介入 ステルス介入

覆面介入=非公表の為替介入FX 為替 株式 投資 経済 用語
この記事は約2分で読めます。
女の子 顔アイコン
この記事は、画面を二本の指で広げれば拡大/縮小出来ます。

覆面介入とは?

非公表の為替介入

覆面介入(ふくめんかいにゅう) (英語表記:Covert interbention)とは、外国為替市場で通貨当局(政府、中央銀行)が行う為替介入の一種です。

円安 米ドル高 ユーロ高 女性 女の子 OL

女性「覆面介入では、為替介入を行っていることを公表せずに、秘密裏に為替介入を行います。」

日銀が覆面介入を実行

虫眼鏡を持った覆面のサラリーマン 日銀 ドル 円

日銀職員「日本では、日本銀行(日銀)が円相場を安定させるために覆面介入(為替介入)を実施します。」

日銀砲 日本銀行 為替介入 いつ チャート 実績 効果 まとめ
日銀砲(にちぎんほう)とは、日銀による為替介入を指します。急激な円高になると、日銀が円売りドル買いの市場介入を行います。ヘッジファンドの投機的な動きを阻止する意味も有ります。

正式用語では無く隠語

覆面介入は正式な金融用語では無く、マーケット関係者が一般的に使用しているスラング(隠語)です。

通常の為替介入との違い

机で書類を見るOL 女性

女性「通常の為替介入と覆面介入は、為替介入の方法自体は同じですが、介入後の通貨当局の対応に違いが有ります。」

通常の為替介入

通常の為替介入の場合、介入後に直ちに市場に介入の事実を公表します。

覆面介入

覆面介入の場合は、介入後に市場に介入の事実を公表しません。

覆面介入 実施理由

覆面介入には、以下の様な効果が有ります。

  1. 急激な円高は、日本の輸出企業の経営悪化を招き、日本経済に悪影響を及ぼすので、覆面介入によって為替レートを密かに円安に誘導する。
  2. 通常の為替介入に続いて覆面介入を行う事により、介入効果の持続性を高める。
  3. ドルのショートポジションを持っているヘッジファンドなどの投機筋に対し「円高ドル安局面では覆面介入があるかもしれない」という警戒感を持たせ、揺さぶりをかける。
  4. ヘッジファンドに対し「市場に円を売りたい参加者がいる」といった錯覚を与える。

その他の俗称

隠密介入

覆面介入は他にも、隠密介入(おんみつかいにゅう)や

隠密介入 おんみつかいにゅう
隠密介入とは? 意味 隠密介入(おんみつかいにゅう)とは、政府、中央銀行といった通貨当局が外国為替市場で極秘に為替介入を行う事を指します。 隠密介入は正式な金融用語では無く、マーケット関係者が一般的に使用しているスラング(隠語)で、...

ステルス介入

ステルス戦闘機の上に乗る女性 女の子

女性「ステルス日銀介入とも呼ばれています。」

ステルス(stealth)は. 英語で「隠密」「こっそり行う」という意味です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました