この記事は約 2 分で読めます。

GMOクリック証券 FXネオ 1000通貨単位 手数料 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 購入単位 注文単位 1枚 1lot

1,000通貨単位のFX業者が急増中

FX 最低取引単位 1万通貨単位 10000通貨単位 1000通貨単位

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引は以前、最低取引単位が10,000通貨単位のFX業者が主流でしたが、最近ではFX 1000通貨単位 手数料無料で取引可能なFX業者が増えてきました。

FX 比較 ← FX業者の最小売買単位の比較はこちら
FX 売買単位 取引単位 ← 1万通貨単位、1000通貨単位の解説はこちら

1000通貨単位で売買が可能なFX業者で口座を開設すれば、少ない証拠金でFX取引が可能なので、FXが未経験の方でも安心して、手軽にFX取引を始める事が出来ます。

FXネオは1000通貨単位の取引は不可

GMOクリック証券 FXネオ 1枚 1lot 最低ロット 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 1万通貨単位残念ながら店頭FX 相対FX取引のGMOクリック証券 FXネオの最小取引単位は、1枚(1lot)=1万通貨となっています。

従って、1000通貨単位のFX取引は未対応です。

以下、GMOクリック証券 FXネオのサイトの「よくあるご質問」からの引用です。

GMOクリック証券 FXネオ よくあるご質問

Q.FXネオ取引の最低取引単位について教えてください。

A.各通貨ペアともに1万通貨単位です。但し、南アフリカランド/円は、10万通貨単位となります。

引用ここまで。

なお、くりっく365GMOクリック証券 くりっく365も、1000通貨単位のFX取引は出来ません。
くりっく365 1000通貨 1枚 1lot 最低取引単位 最小取引単位

フォレックストレード 1,000通貨

以前は、GMOクリック証券の子会社の店頭FXのFOREX TRADE フォレックストレード アプローズFX 1,000通貨単位でFX取引が可能でした。

GMOクリック証券 フォレックストレード 吸収合併 経営統合

ところが「アプローズFX」は、1,000通貨あたり20円の手数料が必要だったうえ、2011年4月28日のGMOクリック証券 フォレックストレード 吸収合併 経営統合により、アプローズFXの全サービスは終了しています。

1000通貨単位の取引は他社で

FX 1000通貨単位 取引 出来ない

GMOクリック証券 FXネオで、最小通貨単位が1000通貨単位かつ手数料無料で取引出来るようになれば良いのですが、現状では1000通貨の注文単位でFX取引を行いたい場合は、残念ながら「GMOクリック証券」以外のFX業者を使うしか方法は有りません。

SBI FXトレード SBI FXTRADE 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 1枚 1lot

例えば、SBI FXトレードは、FX 1通貨単位・手数料無料で取引可能なうえ、SBI FXトレード スプレッドが非常に狭いので、低コストでFXを始められます。

SBI FXトレード 口座維持費 口座開設費は、SBI FXトレード 個人口座SBI FXトレード 法人口座のいずれも無料です。

トップへ戻る