ヒロセ通商 LION FX ライオンFX 1000通貨単位 手数料無料 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 購入単位 注文単位 1枚 1lot

ヒロセ通商 LION FX ライオンFX 1000通貨単位 FX 1000通貨 取引単位
この記事は約3分で読めます。

ヒロセ通商 LION FX 千通貨単位

ヒロセ通商 LION FX ライオンFX 1000通貨単位

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者のヒロセ通商 LION FXの最低売買単位は、1ロット=1000通貨となっており、1000通貨単位のFX取引が可能です

FX 1ロット 1枚 意味 ← FXのLotの解説
FX 最低取引単位 1万通貨単位 1000通貨単位 ← FXの発注単位の解説

FX 1ロット 1lot 0.1ロット 1枚 0.1枚 単位 意味 いくら 何通貨 証拠金 計算
FXで「1ロット」とは取引の最小単位です。多くのFX業者は「1ロット=1万通貨」ですが、「1ロット=1000通貨」や「1ロット=10万通貨」のFX業者も有ります。
FX 最低取引単位 最低売買単位 1万通貨単位 10000通貨単位 1000通貨単位 千通貨単位 1通貨 いくら 意味
多くのFX業者は「1万通貨又は1,000通貨」が最低売買単位になっています。最低売買単位が1万通貨の場合は「1万通貨、2万通貨・・・」と言った様に、1万単位で取引します。

千通貨単位 手数料無料

FX 手数料無料 手数料ゼロ円 手数料0円 手数料無し

ヒロセ通商 LION FXのFX1000通貨取引(1Lot)の手数料は、1万通貨単位(10Lot)のFX取引の場合と同じで取引手数料無料です。

スプレッド ← 取引手数料無料の意味が分からない人はこちら。

ヒロセ通商 ライオンFXなら、少額FX取引が低コストで可能です。

LION FXは「千通貨=1lot」

ヒロセ通商 LION FXの注文画面
FX 1ロット 1lot 1枚 1000通貨

国内のFX業者は基本的に「10000通貨=1lot」、「1000通貨=0.1lot」となっていますが、ヒロセ通商 LION FXの場合「1000通貨=1lot」となっています。

千通貨 対応通貨ペア(一例)

ヒロセ通商 LION FXで1000通貨単位で取引可能な通貨ペアの一例です。基本的に1万通貨単位で取引可能な通貨ペアは全て1000通貨単位でも取引出来ます。

  • AUD/CAD
  • AUD/CHF
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • CAD/CHF
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/CAD
  • EUR/CHF
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/NOK
  • EUR/NZD
  • EUR/PLN
 
  • EUR/SEK
  • EUR/SGD
  • EUR/TRY
  • EUR/USD
  • EUR/ZAR
  • GBP/AUD
  • GBP/CAD
  • GBP/CHF
  • GBP/JPY
  • GBP/NZD
  • GBP/USD
  • HKD/JPY
  • NZD/CAD
  • NZD/CHF
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
 
  • PLN/JPY
  • SGD/JPY
  • TRY/JPY
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/HKD
  • USD/HUF
  • USD/JPY
  • USD/MXN
  • USD/PLN
  • USD/SGD
  • USD/TRY
  • USD/ZAR
  • ZAR/JPY
  • など

スプレッドは1万通貨と同じ

ヒロセ通商 LION FXは購入単位が1,000通貨でも、スプレッドなどの条件は1万通貨の場合と同じままFX 1000通貨単位 手数料無料で取引出来ます。

FX スプレッド
スプレッドとは、FXの取引コストの1つで、為替レートの「買値(Ask)」と「売値(Bid)」の差です。スプレッドが0.3銭の場合、1万ドルの取引にかかるコストは「新規建て(買い又は売り) → 決済」の往復取引で30円です。

千通貨とは? 意味

日本円は千円、米ドルは千ドル

1000円札

1000通貨とは、日本円なら1000円、米ドルなら1000ドル、ユーロなら1000ユーロ、ポンドなら1000ポンドを意味します。

千通貨単位ならリスク10分の1

購入単位が1,000通貨単位(1Lot)での少額FX取引は、10,000通貨単位(10Lot)のFX取引と比べて1Pips(1銭)あたりの損益も10分の1となります。

Pips ピップス ピプス Pip ピップ
Pips(ピップス)とは為替レートの最小単位で、円なら1銭(0.01円)を指します。ニュースを見ると「米ドル/円」の為替レートは「115.57 → 115.58」の様に0.01刻みで動きますが、この0.01円が「1Pips」です。

従ってFX初心者の方や、低リスクでFX取引をしたい方にお奨めです。

ヒロセ通商 LION FXの「口座開設費、口座管理料、口座維持費」などは一切無料です。


公式サイトはこちら 赤ボタン

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました
//タイトルとURLをコピーする(footer-insert.php、style.css、ウィジェット)