この記事は約 3 分で読めます。

トレーディングセントラル Trading Central 使い方 ブログ

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者のIGマーケッツ証券(旧FX Online Japan)には、高機能テクニカル分析ソフト「トレーディングセントラル(Trading Central)」というツールが有ります。

トレーディングセントラルは、FXトレーダーだけでなく、株・日経平均先物・商品先物取引をされている方にも役に立つツールなので、当ブログで紹介します。

以下、IGマーケッツ証券のサイトからの引用です。

トレーディングセントラル Trading Central エフエックス・オンライン・ジャパン FX Online Japan

自動チャート分析機能「トレーディングセントラル」開始のお知らせ

IGマーケッツ証券は2009年7月6日(月)から、お取引口座をお持ちのお客様に、自動チャート分析機能ツール「トレーディングセントラル」の無料提供を開始いたします。

「トレーディングセントラル」は、外国為替をはじめ、国内外の株式や株価指数、債券や商品など数千銘柄をカバーしており、コンピューターが自動で個々の銘柄のテクニカル分析を瞬時に行い、その結果に基づく値動きの予測をリアルタイムでお客様に提供できるのが大きな特徴です。

IGマーケッツ証券が提供するブラウザベースの取引システム「PureDeal」のツール画面から簡単にアクセスする事ができ、チャート分析の初心者の方や、多数の銘柄を組み合わせてお取引されている方など、お客様の投資スタイルを選ばずお取引を迅速にサポートいたします。

「トレーディングセントラル」は有益情報を素早く手に入れることができ、チャート分析に自信のない初心者の方にも、 様々な銘柄を平行して取引している上級者の方にも、強い味方となります。

「トレーディングセントラル」は、フランスの「TRADING Central(トレーディングセントラル)社」が開発したもので、海外の投資銀行をはじめとする有力金融機関に多くの導入実績があり、日本国内では初めての提供となります。

トレーディングセントラル社は、世界中の金融機関から高い評価を得ている、 投資リサーチのグローバルカンパニー。
その優れたサービスが認められ、2000年にはフランス政府機関FAIの“先駆的会社賞”を受賞しています。

金融のプロも信頼を置く自動チャート分析機能ツール「トレーディングセントラル」を、お取引のパートナーとしてぜひお役立てください!

引用ここまで。

なお、「トレーディングセントラル」の使い方・解説がリンク先のIGマーケッツ証券のサイトに無い場合は、リンク先の上にある「IGマーケッツ証券のロゴ」をクリックし、トップページ上段メニューの「取引システム」をクリックすれば、「トレーディングセントラル」解説ページが表示されます。

FX、株価指数、商品など数千銘柄の分析が可能な無料ツール

「トレーディングセントラル」は、日本で唯一IGマーケッツ証券だけが提供する画期的な自動チャート分析機能で、FX、株価指数、商品(コモディティ)など数千に及ぶ銘柄のチャートをコンピュータが瞬時に分析し、 その結果をリアルタイムで表示出来ます。

トレーディングセントラルは、操作方法も簡単、チャート分析に慣れていない方はもちろん、様々な銘柄を平行してお取引されている方にも、たいへん便利なツールで、FXブログ等で話題になっています。

トレーディングセントラルの利用料は無料です。

トレーディングセントラル(Trading Central)起動方法

トレーディングセントラル Trading Central 起動方法

  1. IGマーケッツ証券の取引システム「PureDeal」にログインします。
  2. 「ツール」→「トレーディングセントラル」と選択します。
  3. 免責事項を読み、ボックスにチェックを入れます。
  4. 別ウインドウが開いて起動します。

トレーディングセントラル(Trading Central)使い方・操作方法

↓クリックで拡大
トレーディングセントラル Trading Central 操作方法

トレーディングセントラルには、画面の上部にメニューがあり

  1. 株価指数
  2. セクター
  3. 株式
  4. 外国為替
  5. 債券
  6. 商品
  7. ポートフォリオ

の中からテクニカル分析を閲覧したいジャンルを選択します。

「トレーディングセントラル」のテクニカル分析は、チャート分析の他、数理的アルゴリズム手法、ローソク足分析など、様々な分析結果を元に総括的に導き出されます。

トレーディングセントラル(Trading Central)によるテクニカル分析

↓クリックで拡大
トレーディングセントラル Trading Central 操作方法

トップ画面にあるテクニカル分析の「通貨ペア名」の部分をクリックすると、「分析詳細ページ」が表示されます。
このページでは、選択した通貨ペアの今後の値動きの予測がリアルタイムで表示されます。

トップページに戻りたい場合は、画面左上の「Trading Central」のロゴをクリックすればOKです。

トレーディングセントラルは、チャート分析に自信のない初心者の方にも、様々な銘柄を平行して取引している上級者の方にも、非常に役に立つツールです。

コメント

  1. 名無しさん より:

    ここ一カ月くらいの間トレーディングセントラルの分析がハズレまくってます。
    ちなみに私は、ポンド円での取引が主流ですが、他の通貨は、どうなんでしょう?

  2. ?さん、こんにちは。
    >ここ一カ月くらいの間トレーディングセントラルの分析がハズレまくってます。
    ポンドは元々値動きが激しいので、トレーディングセントラルの予想やテクニカル通りに動かない事がままあります(´・ω・`)
    >他の通貨は、どうなんでしょう?
    個人的な感想ですが、ドル円は、そこそこ予想が的中すると思います。

  3. 唐揚げ より:

    私もポンド主流で取引してますが、
    私も確かにポンドの分析は、ここ最近、非常に、御粗末な気がします。
    ワタシは、プロでは、ありませんが、トレーディングセントラルって完全コンピューター分析のような感じですよね?
    ですので、取引にしても、完全コンピューターまかせにならないように自分分析混じりでやっていますが・・・・それにしても、ここ最近、本当に御粗末ですね^^

  4. 唐揚げさん、こんにちは。
    >トレーディングセントラルって完全コンピューター分析のような感じですよね?
    トレーディングセントラルは、コンピューター分析そのものです。
    具体的には、「チャート分析、数理的アルゴリズム手法、ローソク足分析」などの分析結果を元にして表示しています。
    >完全コンピューターまかせにならないように自分分析混じりでやっていますが
    その方が良いと思います(`・ω・´)
    完全にトレーディングセントラルを始めとするテクニカル分析のみでトレードするのではなく、ファンダメンタルズ分析も行い、ある程度裁量も混ぜて取引する事をお奨めします。
    ファンダメンタルズ分析

    fundamentals
    コンピューター分析の欠点は、ファンダメンタルズ分析は一切考慮されていない点です。
    つまり、当然ながら経済指標の予想などは織り込まれていません(´・ω・`)
    経済指標 重要指標
    http://kabu-fx-news.seesaa.net/article/128386974.html

トップへ戻る