この記事は約 2 分で読めます。

セントラル短資FX FXダイレクト 全額信託保全 完全信託保全 100%信託保全

セントラル短資FX FXダイレクト全額信託保全 完全信託保全で証拠金の100%信託保全を行っています。

FX 比較 ← FX業者各社の信託保全導入状況に関しては、ここをクリック

以下、セントラル短資FXのサイトからの引用です。

セントラル短資FX
全額信託保全 完全信託保全 セントラル短資FX FXダイレクト FXハイパー

セントラル短資FXでは、金融商品取引法に基づき、お客さまからお預かりした証拠金、為替損益・スワップ金利などに相当する資産につきましては、セントラル短資FXの資産とは明確に区分、信託銀行の信託口座による分別管理を行ない、セントラル短資FXが破たんした場合でも、お客さまの資産は全額保全されます。

安心1.お預かり資産全額信託保全

お客さまに安心してお取引いただくことを目的として、お預かりした資産を信託銀行に信託する、「セキュリティートラスト」を実施しております。また円貨だけでは無く、外貨で預託を受けた証拠金や収益も信託保全の対象になります。
外貨資産につきましては、毎営業日のニューヨーククローズ時点での為替レートに基づいて円換算した金額を、円価格で全額信託しております。

安心2.スワップ金利分や未実現損益まで、毎日全額信託保全

信託保全の対象は、スワップ金利や取引の評価益まで毎日値洗いを行ない全額信託保全します。
信託保全の値洗いの頻度のチェックは、取引会社を選定する上で重要なチェックポイントです。

安心3.資産の信託保全先は、三井住友銀行

セントラル短資FXでは、国内外の格付機関より高格付け(日本格付研究所「AA-」、S&P「A+」)を取得している三井住友銀行と当該信託契約を締結しております。

引用ここまで。

FX業界屈指の高い信頼性と安定した取引システム

セントラル短資FXは、100年以上に及ぶ短期金融市場での実績と歴史を持ち、高い信頼性を誇る短資系FX業者です。

セントラル短資FXスプレッドは米ドル/円で2pips(2銭)と普通ですが、約定能力が非常に高く、システムも比較的堅牢で、企業としての信頼性もFX業界でトップクラスなので、初心者から上級者まで安心してFX取引をする事が出来ます。
FX 約定能力 比較

セントラル短資FXの「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。


信用と実績のセントラル短資FX

(関連記事)

(関連リンク)

トップへ戻る