みずほ銀行 キャンペーン 投資信託 ギフトカード最大10万プレゼント(2009年12月30日まで)

銀行 キャンペーン 終了
この記事は約7分で読めます。

みずほ銀行の店頭にて、積立投信の契約をするとギフトカード最大10万円分もらえる「積立投信 プレゼントキャンペーン」を実施しています。
このキャンペーンは、やり方によっては、FX キャッシュバックキャンペーンの様に、わずかなコストでギフトカード10万円分もらう事も可能なキャンペーンとなっています。

長いですが以下、みずほ銀行のサイトからの引用です。

みずほ銀行

みずほ銀行「積立投信 プレゼントキャンペーン」

キャンペーン期間 2009年7月21日 火曜日~2009年12月30日 水曜日

窓口またはお客さまの担当者を通じて、キャンペーン期間中に対象ファンドについて、新規に積立投信をお申し込みのうえ、お申し込み金額が10万円以上かつキャンペーン期間内にお振替があると、

お申し込み金額10万円につき、1万円分のギフトカードプレゼント!

詳細内容

キャンペーン期間2009年7月21日 火曜日~2009年12月30日 水曜日
対象ファンド
キャンペーン内容

窓口またはお客さまの担当者を通じて、キャンペーン期間中に対象ファンドについて、新規に積立投信をお申し込みのうえ、お申し込み金額が10万円以上、かつ、キャンペーン期間内にお振替があると、お申し込み金額10万円につき、1万円分のギフトカードをプレゼント!

  • *ギフトカード金額は、1回あたり5万円分を上限とします。

ギフトカードのプレゼント金額は下記のとおりです。たとえば、25万円のお申し込みをいただいた場合は、2万円分のギフトカードをプレゼントいたします。

お申し込み金額(毎月の積立額)ギフトカード金額
10万円以上20万円未満1万円分
20万円以上30万円未満2万円分
30万円以上40万円未満3万円分
40万円以上50万円未満4万円分
50万円以上300万円以下5万円分
  • *ギフトカード金額は、1回あたり5万円分を上限とします。
ギフトカードプレゼント時期初めてお振替があった月の翌月に、お取引店からご郵送、あるいはお届けいたします。

キャンペーン対象ファンド

投資対象商品名
国内債券物価連動国債ファンド(3ヵ月決算型)
海外債券ワールド短期ソブリンオープン
グローバル・ボンド・ポートCコース
グローバル・ボンド・ポートDコース
世界債券ファンド〔愛称:ドリームハーモニー〕
みずほ豪ドル債券ファンド〔愛称:コアラの森〕
DIAM高格付インカム・オープン(毎月決算コース)〔愛称:ハッピークローバー〕
ニッセイ/パトナム・インカムオープン
みずほワコビア米国投資適格社債ファンド
MHAM USインカムオープンAコース(為替ヘッジあり)
MHAM USインカムオープンBコース(為替ヘッジなし)
みずほUSハイイールドオープンAコース(為替ヘッジあり)
みずほUSハイイールドオープンBコース(為替ヘッジなし)
DIAMエマージング債券ファンド(愛称:ライジングネクスト)
国内株式MHAM株式インデックスファンド225
日経225ノーロードオープン
MHAM TOPIXオープン
みずほ好配当日本株オープン
みずほ好配当日本株オープン(ノーロード型)
みずほ日本株アクティブ・オープン〔愛称:トライアングル〕
スパークス・ジャパン・オープン
MHAM株式オープン
野村小型株オープン
海外株式みずほ好配当世界株オープン
フィデリティ・スリー・ベーシック・ファンド〔愛称:水と大地とエネルギー〕
グローバル資源株ファンド
オーストラリア株式ファンド
みずほウェルズファーゴ エマージング株式オープン
HSBC中国株式ファンド(3ヶ月決算型)
新光ピュア・インド株式ファンド
HSBCブラジル株式ファンド(3ヶ月決算型)
DIAMロシア株式ファンド
バランス日本3資産ファンド〔愛称:円のめぐみ〕安定コース
日本3資産ファンド〔愛称:円のめぐみ〕成長コース
世界8資産ファンド〔愛称:世界組曲〕安定コース
世界8資産ファンド〔愛称:世界組曲〕分配コース
世界8資産ファンド〔愛称:世界組曲〕成長コース
バランス物語30(安定型)
バランス物語50(安定・成長型)
バランス物語70(成長型)
アジア3資産ファンド〔愛称:アジアンスイーツ〕分配コース
アジア3資産ファンド〔愛称:アジアンスイーツ〕資産形成コース
リ-トみずほJ-REITファンド
DIAMワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)〔愛称:世界家主倶楽部〕
その他みずほBNY米国バンクローンファンド

キャンペーンについてのご注意事項

  • ご購入金額には販売手数料、消費税等を含みます。
  • 積立投信はキャンペーン期間内にお申し込みのうえ、お振替があることを条件とします。
  • 積立投信は、1つのファンドにつき、複数のご契約は出来ません(各ファンドにつき、積立投信をご契約いただける件数は1件だけです)。
  • 投資信託のご購入には、あらかじめ投資信託の口座開設が必要となります。
  • ギフトカードは、初回のお振替に対してのみプレゼントするもので、2回目以降のお振替にはプレゼントされません(1件の積立投信取引に対して、ギフトカードプレゼントは1回のみです)。
  • キャンペーンの適用は、お一人さま2回を上限とさせていただきます(3回目以降のお取引についてはキャンペーン対象外となります)。
  • お申し込み金額は1件あたり300万円を上限とします。
  • キャンペーン期間中に積立契約を解約し、再度同一ファンドを新規にご契約された場合は、キャンペーン対象外となります。
  • みずほダイレクト[インターネットバンキング/テレホンバンキング]で積立投信をお申し込みいただいたお客さまは、みずほダイレクト「ネットで投資信託キャンペーン」の対象となりますが、積立投信プレゼントキャンペーンの対象とはなりませんのでご注意下さい

引用ここまで。

1.みずほ銀行「積立投信 プレゼントキャンペーン」概要

キャンペーン期間中に、みずほ銀行の窓口または担当者を通じて新規に対象ファンドを積立投信で申し込めば、最大で10万円分のギフトカードがもらえます。
一度でも積立投信の振替(投信の買い付け)実績があればキャンペーン対象となるので、買付後に積立投信を即解約すれば、1日分の信託報酬等の少ないコストでギフトカードがもらえます。

運が良いと、投信の契約時にも何かもらえるかも知れません。
私の場合、サランラップとか石鹸とか、いかにも銀行らしいプレゼントを少々もらいました(^-^)

因みに当ブログ管理人の場合は、手数料無料の

の2つのノーロード投信を、それぞれ50万円、合計100万円分「みずほ銀行」の普通預金の口座から毎月引き落としで自動買付する契約を近所の「みずほ銀行」で行いました。
つまり、合計10万円分のギフトカードがもらえることになります。

私の作戦としては、まず銀行口座からの引き落としで積立投信を自動買付したその日に、翌月以降の投信の積立を停止する手続きを行い、その翌日に前日買付けした投信を売却する手続きをするつもりです。

なお、投信の積立停止や、積立てた投信の売却は、テレホンバンキング(コールセンター)で可能です。

2.みずほ銀行「積立投信 プレゼントキャンペーン」注意点

みずほ銀行の窓口または担当者を通じての申し込みが対象なので、インターネットバンキング「みずほダイレクトネット」で積立投信の申し込みをした場合は、別のキャンペーンである「みずほダイレクトネットで投資信託キャンペーン」が適用されてしまうので注意が必要です。

投信は終値で買い付け、解約なので、キャンペーン条件を満たすには最低1日は投信を保有する必要があり、元本割れのリスクが有ります。
もらえるギフトカードは買い付けた金額の約1割からなので、買った投信が翌日に10%以上下落すればマイナスになります。

例えば日経225ノーロードオープンの場合は、翌日に日経平均株価の終値が前日比10%以上下落した場合、もらえるギフトカード以上に損する事になります。
逆にいえば、日経平均株価が上昇すれば儲かるわけですが。

投信の暴落が不安な方は、同じタイミングでETFを信用売りしてヘッジした方がいいでしょう。
日経225ノーロードオープンの場合は、225ETFを同じタイミングで信用売り(当日引け成りで売り、翌日引け成りで買い戻し)してヘッジします。

FXのキャッシュバックキャンペーンの場合、マネーパートナーズ「パートナーズFX」のキャンペーンの場合は10万円を1日預けるだけで全くFX取引しなくても5,000円もらえたり、外為どっとコム「ネスクト総合口座」のキャンペーンの場合は30万円を入金して即出金するだけで全くFX取引しなくても5,000円もらえたりするので、こういったリスクゼロのFXのキャンペーンに比べると少々リスクが有ります。

3.積立投信の契約時の注意点

毎月100万円といった高額の積立投信の契約をする場合、事前にみずほ銀行の口座に、ある程度お金を入金しておかないと、店頭で申し込みを拒否される場合もあるので注意が必要です。

なお、このキャンペーンはギフトカード狙いで即解約する人が多いのか、夏のシティバンクのキャンペーンと同じ様に、現在みずほ銀行のサイトから削除されていますが、キャンペーン自体は現在も継続して実施しています。

よって、窓口で「ギフトカード狙いで即解約するつもりで来ました」と正直に言うと、当然ながら申し込みを拒否されると思います(^_^;

(関連記事)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました