ムスカ落下 画像 動画 外為どっとコム テレビCM 目がムスカ

FX 動画
この記事は約2分で読めます。

↓「てんかん」の症状がある方は視聴しない方がいいかも・・・

口座開設→初回30万円入金→即全額出金で、もれなく私の様な無職ニートFXトレーダーに5千円の定額給付金を支給してくれるFX業者として有名な「外為どっとコム」のTV CMです。
外為どっとコム 外貨ネクスト キャンペーン

割とシンプルなテレビCMで、外為オンライン テレビCMに比べるとイマイチ面白みに欠けるかも知れません。

なお、外為(がいため)と言う言葉があまり一般的ではないので、為替どっとこむ(かわせどっとこむ)や、外貨ドットコム(がいかどっとこむ)といった感じでよく間違われるのですが、正式名称は「外為どっとコム(がいためどっとこむ)」です。

1.異様に目が疲れる「外為どっとコム」のCM

ところでこの外為どっとコムのテレビCMですが、見ていると異様に目が疲れます(*_*)

居間のテレビで偶然見たときは、距離も遠かったのでさほど気にならなかったのですが、こうしてパソコンのモニタで至近距離から見ると結構辛いものが有ります。

画面の切り替わりが異様に早いうえ、シーンの明るさも一定していなのが原因だと思いますが、過去に起きたポケモンショック現象にやや近いのかも知れません。

2.ところで「ムスカ」って何?

記事のタイトルの「ムスカ 本名:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ(Romuska Palo Ur Laputa)」ですが、これは宮﨑 駿(みやざき はやお)監督のアニメ「天空の城ラピュタ」に出てくる悪役の名前です。

物語の最後に強い光を浴びて目が潰れ「目がぁぁぁ~、目がぁぁぁぁ~~」 と言うシーンが有名で、これに転じて目が疲れる事を「ムスカ状態」と言ったり、画面がギラついて目にダメージを与える安物パソコンモニタを「ムスカパネル」や「ムスカモニタ」「ムスカディスプレイ」と呼んだりする事が有ります。

↓この人が「ムスカ」です。

ムスカ大佐(ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ) 目がぁ~目がぁ~!!

ところで、wikiのムスカ大佐の記事を見て、私は「ある事」に気付きました。

皮肉にも、自身で「ゴミのよう」と表現したゴリアテの搭乗員同様、彼もまたゴミのように海へと落ちていった。
なお、ラピュタが崩壊していく様子をよく見ると、海中へ落下していくムスカが描写されている。

皆さん知ってましたか?私は知りませんでした・・・

ちょっと探してみましょう。
「ウォーリーを探せ!」ならぬ「ムスカ大佐を探せ!」です。

3.ムスカ大佐を探せ!

ムスカ大佐 落下 画像

やや、この茶色い服の人物は!?
拡大してみましょう。

ムスカ大佐 海へ落下

いました!ムスカ大佐です!
上下茶色い服を着てラビュタに乗り込んだ人物は、ムスカ大佐をおいて他にいません(笑)

それにしてもwikiの記事は面白い
ムスカ大佐って結構、有能な御方だったんですね。


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました