この記事は約 1 分で読めます。

ドテン買い 途転買い ドテン売買 意味

ドテンとは?

途転(ドテン)とは、株の信用取引、FX 外国為替証拠金取引、日経平均先物取引、商品取引等において「保有しているポジションを決済して、すぐに逆のポジションを持つ」売買を指します。

ドテン買い 解説

売り建玉(売りポジション)を手仕舞うと同時に買い建玉(買いポジション)を建てることを「途転買い(ドテン買い)」と言います。

ドテン注文 ドテン売買 ドテン買い ドテン売り

FXの場合、FX ショートポジションを決済して、新たにFX ロングポジションを建てる事を言います。

往復ビンタに注意

暴落 下落 急落

ドテン取引が上手くいけば、相場の上昇時と下落時で2重に利益を得る事が出来ます。

しかし逆に売った後に上昇し、買った後に下落して往復で損する可能性も有ります。

ドテン売買によって2重に損失を被る事は、投資関連の掲示板などで「往復ビンタ」と呼ばれています。

ヒロセ通商 ライオンFX ドテン機能

店頭FX 相対FX取引のFX業者ヒロセ通商は、1クリックで途転売買が出来るライオンFX ワンクリックドテン機能が有ります。

インストール版 LION FX ライオンFX ドテンスイッチ

経済指標 重要指標発表直後、スイングトレードスキャルピングなどに大変便利な機能です。


(関連記事)

トップへ戻る