この記事は約 4 分で読めます。

FX 口座開設 キャンペーン 危ない 危険性 落とし穴 リスク

FX 口座開設 審査基準 年齢 条件

現在、FX 外国為替証拠金取引業者では、20歳以上(SBI FXトレード キャンペーンは18歳以上)の方なら誰でも参加出来る「キャッシュバックキャンペーン」が沢山実施されています。

FX キャンペーン ← 現在実施中のFXキャンペーン
FX キャッシュバック ← キャッシュバックの解説

ノーリスク、もしくはローリスクで現金ゲット可能

1万円札 10000円札

しかも中には、「無料口座開設+入金」だけで現金がもらえるキャンペーンも有ります。
こういった、取引不要のキャンペーンを利用すれば、完全にノーリスクで現金が貰えます。

「無料口座開設+入金+取引」が条件になっているキャンペーンの場合も、米ドル円といったスプレッドが狭い通貨ペアの組合せで、最低限の取引量で素早くストリーミング注文 成行注文で決済すれば、落とし穴にハマる事も無く「ローリスクかつ、あっという間に取引を終わらせる」事が出来ます。

つまり、「わずか数百円のコストで、現金数千円~数十万円が貰える」という計算です。

現金25万円を、190円のコストと1分の取引でゲット

↓クリックで拡大
FX口座奨励金

FX キャッシュバック

実際、私も2日前にクリック証券から現金25万円を、たった190円のコストと、わずか1分の取引で貰いました。
クリック証券 FXネオ FX口座奨励金 年利15% 25万円もらいました

もちろん、受け取った25万円も、自分がFX口座に入金したお金も直ぐに引出せるので、 お金が引き出せないといった危険は有りません。

ちなみに私は、フリーザ様に学ぶフリーター問題という記事にも書きましたが「無職ニート」です。

つまり、定職が無い「無職、ニート」や、正社員の職に就いていない「フリーター、パート、日雇い派遣、専業主婦」といった人でも、簡単にお金をゲットできるって事です。
FX 口座開設 審査 無職 フリーター 主婦 学生 借金 ブラックリスト 自己破産 可能 OK

FX 口座開設 危険性

暴落 下落 急落

FXの口座開設についての危険性ですが、FX 口座開設 メリット デメリット リスクにも書きましたが変に高いレバレッジを掛けた無謀な取引でもしない限り「FX 口座開設 危ない 危険」といった事は有りません。

「変に高いレバレッジ」とは、具体的には「FX 10万通貨や100万通貨などの大量のポジションを何日も保有したまま」といった状況です。

FX口座開設したら「FX業者から売買を強要したり、職場にセールスや勧誘などの電話が執拗にかかって来る」といった危険性も有りません。FX 口座開設 会社名 勤務先 所属部署 登録 会社 電話連絡 電話確認 電話営業 来る?

FXの口座は無料で開設できるうえ、今すぐインターネットで10分ほどで申し込みが完了し、その後2~3営業日で、ログインに必要なIDとパスワードが書かれた書類が自宅に郵送で到着する場合がほとんどです。

FX キャンペーン 危険 落とし穴

女性 穴 歌

さて、「FX キャンペーン 危険 落とし穴」ですが、FXのキャンペーンに参加した経験の無い方は、「キャンペーンには何か、落とし穴・危険性でも有るのでは無いか?」と気になると思います。

私は、今まで多くのFXのキャンペーンに参加しましたが、その全てのFX業者からキャッシュバックのお金をきちんと貰っていますし、自分が最初に入金したお金を含めてキャッシュバックは全額出金出来ています。

FX キャンペーン 入金 受け取り ← 当ブログ管理人が受け取った現金・景品の一部を掲載しています。

特に「落とし穴・危険性」などは有りませんでした(`・ω・´)

貰ったキャッシュバックは、FX取引に使わず出金して好きなものを買ってもOK

FX キャンペーン キャッシュバックでFX取引 FX キャンペーン キャッシュバックで買い物

当然と言えば当然ですが、自分が入金したお金はもちろん、キャッシュバックされたお金についても使い方は個人の自由なので、キャッシュバックされたお金でFX取引をせず出金しても大丈夫です。

キャッシュバックをFX取引に使わずに出金したとしても、FX業者から電話が来たりするといった落とし穴は有りません。

自分が入金したお金や、貰ったキャッシュバックの出金は、出金したい金額を入力してクリックするだけで出来るので、「担当者に出金依頼の電話したら出金を拒否された」といった落とし穴も有りません。入出金手数料は、殆どのFX業者が無料となっています。

FX 比較 ← FX業者各社の入出金手数料に関してはこちら

あえて「FX キャンペーン 落とし穴」を挙げてみると・・・

FXのキャンペーンは、FX業者が顧客を増やすために実施しているので、そもそも落とし穴を掘って騙そうと考えているわけでは無いのですが、あえてFXキャンペーンの落とし穴を、7月に実施していたクリック証券FX キャンペーンを例に挙げてみると・・・

FX キャンペーン 落とし穴 一例

  1. 新規建て取引5回の条件を、決済も1回の取引としてカウントされると間違える。FXの新規建て取引を5回以上 意味 クリック証券
  2. 新規建て取引5回の条件を、5万通貨の取引1回と間違える。
    FX 売買単位 取引単位
  3. キャンペーン締切が早まった事に気づかず、締め切りに間に合わなかった。クリック証券 FXネオ 年利15% キャンペーン 締切日変更 期間短縮
  4. 入金したお金で取引を続けた結果、キャッシュバック以上に損をする。
  5. 2ヶ月間資金を入金する条件を忘れて、2ヶ月未満で資金を出金する。
  6. 入金したお金を、クリック証券 証券口座クリック証券 くりっく365などの別口座に移動する。クリック証券 現金プレゼントキャンペーン 適用条件再確認 メール

あえてFXキャンペーンの落とし穴・危険性を挙げると、こういった本人が説明をよく読まない事から起こる例が大半です。

最も、これらは正確には落とし穴では無く、本人が説明をキチンと読まないのが原因で、注意力不足と言った方が正解と思います。

トップへ戻る