この記事は約 1 分で読めます。

AAで学ぶ韓国経済 お笑い韓国経済 破綻への道 前半/後半 アスキーアート

AAで学ぶ韓国経済(お笑い韓国経済) ~破綻への道~ 前半

AAで学ぶ韓国経済(お笑い韓国経済) ~破綻への道~ 後半

この、AAで学ぶ韓国経済(お笑い韓国経済)は、前半と後半で合わせて17分43秒と長いですが、韓国経済に興味のある方や、韓国が嫌いな方は見てみるといいかも知れません。

頻繁に出てくる「禿(ハゲ)」という単語の解説が冒頭の一瞬しか出て来ないので、これが分からないと内容が終始分かりづらくなってしまいますが、様は「禿(ハゲ)=禿鷹(ハゲタカ)=ハゲタカファンド」と言う意味です。

前半の冒頭で、日本政府が圧倒的な資金力で円買いドル売り介入を行い、ヘッジファンドを殲滅していますが、これは日銀砲と呼ばれています。

コメント

  1. いぬぐい女 より:

    我々の先祖には、キリストも釈迦も孔子もいる。
    あのアインシュタインも韓国人の血をひいている
    のだ!
    いずれ、韓国は世界1の国になるだろう!

  2. あはは より:

    うん そうだね。
    そうだといいね…

  3. 名無しさん より:

    朝鮮は昔から国もないし、言語もなくシナの属国でした。日本によって国を作ってもらい、なんとか生き延びてはいるが日本に対する尊敬心
    を50年ぐらいかけて持てるようになれば、
    もしかして存続できる可能性はある

トップへ戻る