SBI FXトレード スプレッド 手数料 通貨ペア

SBI FXトレード スプレッド 手数料 通貨ペアFX スプレッド 手数料
この記事は約6分で読めます。
女の子 顔アイコン
この記事は、画面を二本の指で広げれば拡大/縮小出来ます。

SBIFXトレード 取引コスト

取引手数料 ロスカット手数料

店頭FX 相対FX取引のFX業者のSBIFXトレード

SBI FXトレード ロスカット手数料、取引手数料は無料です。

SBI FXトレード ロスカット手数料

取引手数料無料の意味が分からない方は、以下を参照して下さい。

FX スプレッド
スプレッドとは、FXの取引コストの1つで、為替レートの「買値(Ask)」と「売値(Bid)」の差です。スプレッドが0.3銭の場合、1万ドルの取引にかかるコストは「新規建て(買い又は売り) → 決済」の往復取引で30円です。

スプレッド 通貨ペア 一覧表

SBIFXトレードのスプレッドは「1~1,000通貨」の取引において原則固定(※例外あり)です。

注文数量
通貨ペア1~1,0001,001~1,000,0001,000,001~
3,000,000
3,000,001~
10,000,000
米ドル/円
USD/JPY
0.20銭0.27銭0.49銭1.00銭
ユーロ/円
EUR/JPY
0.30銭0.49銭1.09銭1.70銭
ポンド/円
GBP/JPY
0.70銭0.99銭1.89銭2.70銭
豪ドル/円
AUD/JPY
0.40銭0.69銭0.99銭1.60銭
NZドル/円
NZD/JPY
0.90銭1.19銭2.39銭3.00銭
カナダドル/円
CAD/JPY
1.40銭1.69銭2.49銭3.10銭
スイスフラン/円
CHF/JPY
1.40銭1.69銭2.79銭3.30銭
南アランド/円
ZAR/JPY
0.99銭0.99銭1.90銭1.90銭
人民元/円
CNH/JPY
1.40銭1.69銭2.48銭2.50銭
トルコリラ/円
TRY/JPY
1.40銭1.89銭3.40銭3.40銭
韓国ウォン/円
KRW/JPY
3.30銭3.30銭3.80銭3.80銭
香港ドル/円
HKD/JPY
1.50銭1.90銭2.80銭2.80銭
ユーロ/米ドル
EUR/USD
0.30pips0.38pips0.79pips1.00pips
ポンド/米ドル
GBP/USD
0.80pips0.89pips1.80pips2.80pips
豪ドル/米ドル
AUD/USD
0.80pips0.89pips1.59pips2.50pips
NZドル/米ドル
NZD/USD
1.10pips1.49pips2.49pips3.00pips
米ドル/カナダドル
USD/CAD
1.10pips1.49pips2.49pips3.00pips
米ドル/スイスフラン
USD/CHF
1.10pips1.49pips2.49pips3.10pips
ユーロ/ポンド
EUR/GBP
0.80pips0.99pips2.29pips3.10pips
ユーロ/豪ドル
EUR/AUD
1.10pips1.49pips2.99pips3.10pips
ユーロ/NZドル
EUR/NZD
2.90pips3.39pips4.19pips5.10pips
ユーロ/スイスフラン
EUR/CHF
1.30pips1.79pips2.99pips3.10pips
ポンド/豪ドル
GBP/AUD
1.20pips1.59pips3.19pips4.10pips
ポンド/スイスフラン
GBP/CHF
2.30pips2.79pips3.19pips4.10pips
豪ドル/NZドル
AUD/NZD
2.30pips2.79pips4.09pips5.10pips
豪ドル/スイスフラン
AUD/CHF
2.40pips2.89pips4.09pips5.10pips

上記のスプレッドは、SBIFXトレードの通常スプレッドです。

スプレッドは固定されたものでは有りません。経済指標 重要指標発表時などの市場の急変、その他外部要因により提示以外のスプレッドになることも有ります。

経済指標 重要指標
経済指標とは、世界各国の「経済状況を構成する要因」を数値化したもので、主な指標に「政策金利、国内総生産、消費者物価指数、雇用統計、失業率、貿易収支、機械受注、鉱工業生産指数」が有ります。

又、SBIFXトレードでは期間限定のキャンペーンやスプレッドの改定で、スプレッドが上記の表と異なる場合が有ります。

最新スプレッドに関しては、必ずSBIFXトレードのサイトのトップページ上部メニューから「サービス概要 → 基準スプレッド一覧表」と選択して直接ご確認下さい。

 SBIFXトレード公式サイト

売買単位でスプレッドが変動

SBI FXトレード 最低取引単位 1通貨単位手数料無料で取引出来ます。

SBI FXトレード 1通貨単位 最低資金 最低取引単位 最低売買単位 発注単位 注文単位 購入単位
SBI FXトレードは「1通貨単位、手数料無料、資金4...

千通貨以下のスプレッドが狭い

SBIFXトレードは、1通貨~1000通貨の売買が最もスプレッドが狭く、1000通貨を超える取引は取引数量が多くなるほどスプレッドが拡大します。

↓1000通貨のドル円のスプレッドです。
SBI FXトレード 取引単位 1000通貨 スプレッド 0.20pips
スプレッドは0.20銭です。

↓1001通貨のドル円のスプレッドです。
SBI FXトレード 取引単位 1001通貨 スプレッド 0.27pips
スプレッドは0.27銭です。

御覧の通り、1000通貨まではスプレッドが0.20銭なのに対し、1001通貨ではスプレッドが0.27銭になっています。

 SBIFXトレード公式サイト

大口でも低コストで取引する方法

SBIFXトレードは、一度に大口取引する場合はスプレッドが広がってしまいます。

千通貨単位の取引を繰り返す

そう言う場合、1,000通貨単位でストリーミング注文(成行注文)

ストリーミング注文
ストリーミング注文とは、FXの取引画面に表示されている刻々と変わる為替レートを見ながら「為替レート」又は「注文ボタン」を押して売買する注文方法です。

指値注文(さしねちゅうもん)を繰り返せばOKです。

指値注文 さしねちゅうもん
指値注文とは、株やFXなどにおける最も基本的な注文方法で、買い又は売りの際に希望値段を指定する注文方法です。

そうすれば、大口取引でも最小スプレッドでFX取引出来ます。

SBI FXトレードは、小さいFX ロットスキャルピングをするには、最適のFX会社と言えます。

スキャルピング 株 FX 手法 コツ テクニック
スキャルピングとは、1ティック(最小の値動きの単位)~数ティック程の僅かな利幅を狙って、株やFXなどで短時間(数秒~数分程度)で売買を繰り返す取引手法を指します。

 SBIFXトレード公式サイト

SBIFXトレード 開設費・維持費

SBI FXトレード 口座開設費 口座維持費は、SBI FXトレード 個人口座SBI FXトレード 法人口座のいずれも無料です。

SBI FXトレード 口座維持費 口座管理費 口座管理料 口座開設費 料金 費用 無料
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました