この記事は約 2 分で読めます。

ストップ高 ストップ安 売買方法 注文方法 対処方法 取引 対応 売買できない

ストップ高 ストップ安 売買方法

女性 女の子 PC パソコン 困る

「持っている株が、ストップ高やストップ安になってしまい、取引出来ない!」と言う人を、時々見かけます。

そこで今回は、株取引の「ストップ高 ストップ安」時の注文方法について解説します。

下の画像は、株で200億円以上儲けた「BNF氏 ジェイコム男」も使っている楽天証券の「Market Speed マーケットスピード(通称マケスピ)」の画面ですが、基本的にどの証券会社でも注文方法は同じです。

株 ストップ高 注文方法(購入方法・売却方法)

下の画像の様に、株価がストップ高で張り付いている場合は、買いたい人が殺到しているのに、売る人が少ない状態なので注文を出しても即座に約定(株購入・株売却)出来ません。

オリンパス ストップ高 2011年11月15日

株は、朝9時の取引開始後に「売り」と「買い」が、ほぼ同数になった時点で初めて売買成立するからです。

この様なストップ高(STOP高、S高)の場合の対処方法(売る方法、買う方法)ですが、成行き、もしくはストップ高の価格で指値注文を出します

つまり成行注文 成行買い 成行売り、もしくは640円で指値注文(さしねちゅうもん)を出して対応すればOKです。

ストップ高で出した注文が、いつ売れる(いつ買える)かですが、東証 取引終了時刻の午後三時の大引けに比例配分で抽選で約定します。

株 ストップ安 注文方法(購入方法・売却方法)

逆にストップ安で張り付いている場合は、売る人が多いのに買いたい人が少ない状態なので同様に即座に約定(株購入・株売却)しません。

ストップ安

この様なストップ安(STOP安、S安)の場合の対処方法も、成行き、もしくはストップ安の価格で指値注文を出します。そうすれば東証 取引終了時刻の午後三時の大引けに比例配分で約定します。

つまり成行注文 成行買い 成行売り、もしくは1円で指値注文すればOKです。

トップへ戻る