この記事は約 3 分で読めます。

FX 税制 税率 矢野経済研究所 アンケート

FX 外国為替証拠金取引業者の伊藤忠グループのFXプライムが、矢野経済研究所で実施しているFX税制に関するアンケートへの回答を勧めるメールを口座開設者を対象に送付しています。

以下、FXプライムのメールからの引用です。

「FX税制に関するアンケート」について【FXプライム】

お客様

平素はFXプライムをお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、このたび「株式会社矢野経済研究所」が実施するアンケートのご回答に、
当社お客様にもご協力いただきたく、本メールを当社お客様宛てにお送りしています。

FXには取引所取引と店頭取引があり、各々の税制に違いがある事は周知の事実です。
即ち、取引所取引は一律20%の「申告分離課税」ですが、店頭取引は累進税率が
適用される「総合課税」となっており、同じ仕組みの金融商品であるにもかかわらず、
適用される税率が違っています。

株式会社矢野経済研究所ではこの状況を踏まえて、投資家の皆様のFX税制に関するご意
見を吸収し、これを税制見直し議論に反映させるために、本アンケートを実施する事に
なったようです。

下記URLより、株式会社矢野経済研究所のホームページの当該アンケートページにアク
セスする事が出来ますので、お客様のFX税制に関する日頃のお考えを、アンケートへ
の回答を通じて披瀝なさってみては如何でしょうか。
なお、アンケート回答に当たっては、年齢・性別のみを入力し、その他の個人情報の入力
は一切必要ないとのことです。

FX税制に関するアンケート
http://www.yano.co.jp/qa/2010fx_zeisei.html

ご協力いただければ幸いです。

今後もFXプライムをご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

引用ここまで。

同じFXなのに税率が違う、複雑怪奇な日本の税制

FXは一般的な相対FX業者(店頭FX業者)と、くりっく365で税率が違いますが、矢野経済研究所では、FXトレーダーの方からFXの税制に関する意見を集めて税制見直し議論に反映させるために、アンケートを実施している様です。

相対FX業者(店頭FX業者)と、くりっく365の税率の違いに憤慨している方は、アンケートに回答すると良いと思います。

それにしても、どちらも同じFXで、同じ仕組みの金融商品なのに税率が違うってのはヘンですよね。
トヨタホンダで、車の税率が違う様なものです(-_-;)
FX 金融庁 くりっく365 天下り

投資に限らずとも、とにかく日本の税制は複雑怪奇で分かり図らいです。
会社で経理を担当していたり、個人事業をやっている方は知っていると思いますが、日本の税制は非常に複雑で複式簿記で仕分けをするだけでも結構大変です。

特にパソコンが苦手で会計ソフトが使えない方の場合、多大な労力が必要です。

日本ではベンチャー企業が育ちにくく、独立開業しても大半が5年以内に廃業に追い込まれますが、その理由として日本の税制があまりにも複雑過ぎるのが理由の1つではないかと個人的には思っています。

FXプライム キャンペーン キャッシュバック10,000円+FX本無料

これからはじめる人のためのFX練習帳 テクニカル分析で「勝つ」FX

話がそれましたが、FXプライムでは現在、キャッシュバック10,000円と定価1,000円のFX書籍が無料でもらえるキャンペーンを期間限定で実施しています。
FXプライム キャンペーン

FX キャッシュバック←キャッシュバックキャンペーンの意味が分からない方はこちら

外為どっとコム キャンペーンの様に、FXを全くしなくても現金がもらえるキャンペーンなので、まだFXプライムの口座を開設されていない方は、この機会にFXプライムの口座を開設すれば大変お得です。

私は口座開設+1万通貨取引で、FX本と現金2,000円しかもらえないキャンペーンを実施していた時にFXプライムの口座を開設してしまったので、これからFXプライムの口座を開設される方がちょっとうらやましいです(´・ω・`)
FX 売買単位 取引単位

(FXプライム 関連記事)

トップへ戻る