この記事は約 3 分で読めます。

FXプライム 完全固定スプレッド スプレッド完全固定 原則固定 指標発表時

FXプライム 完全固定スプレッド スプレッド完全固定

FX 外国為替証拠金取引FXプライムスプレッドは「全通貨完全固定スプレッド」となっていて、経済指標 重要指標発表時や日銀 市場介入 為替介入といった、他社ではスプレッドが大きく開く時でも、サービス開始以来1度もスプレッド幅が広がらなかったという実績を持っています。

FXプライムは、2008年の「百年に一度の経済危機」と言われた為替相場の暴落時においても、スプレッド幅が拡大した事は一度もありませんでした。

一例として、マネーパートナーズの場合、FX 約定能力 約定力 約定率は非常に高いものの、指標発表時のスプレッド拡大が大きいという欠点が有ります。

FXプライムなら、例外的にスプレッドが変わるということは無く、常に一定のスプレッドでFX取引が出来るので、ストップ狩り ロスカット狩り 逆指値狩り対策にもなります。

リスク管理やトレーリングストップ等で逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)を多用する方や、指標前にポジションを保有する事が多い方の場合、FXプライムの「全通貨完全固定スプレッド」なら、突然のスプレッド拡大によって逆指値にヒットしたり、ロスカット狩り(ストップ狩り)を喰らったりする事が無いので、安心してFX取引が出来ると思います。

FXプライムの「口座開設費、口座管理料、口座維持費」などは一切無料です。

全通貨完全固定スプレッドは、FXプライムのみ

指標発表時や為替相場の暴落でもスプレッド幅が拡大しない「全通貨スプレッド完全固定」を導入しているのは、FXプライム1社のみです。

「スプレッド原則固定」や「スプレッド拡大幅に上限あり」となっているFX業者は

などが挙げられますが、これらのFX業者はいずれも指標発表時や為替相場の暴騰/暴落時はスプレッドが拡大する事が度々あります。

また、「スプレッド固定」や「スプレッド原則固定」のレート配信を続けるには、それなりのシステムへの投資と企業体力が必要なので、中には

の様に、「スプレッド原則固定」の提供を中止してしまったFX業者も有ります。

FX業界屈指の高い信頼性と安定した取引システム

伊藤忠グループ

FXプライムは伊藤忠商事で御馴染みの伊藤忠グループが出資しているFX業者で、会社の経営が非常に安定しています。

FXプライムの通常時のスプレッドは、米ドル/円2pips(2銭)と普通ですが、1,000通貨単位で手数料無料で小額から取引出来ます。

それに加え、システムが非常に堅牢で、企業としての信頼性もFX業界でトップクラスなので、初心者から上級者まで安心してFX取引をする事が出来ます。

『選べる外貨』誕生!
FXプライム

(FXプライム 関連記事)

トップへ戻る
//記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(START) //記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(END)