この記事は約 5 分で読めます。

FXトレード・フィナンシャル FXTF ログインできない アクセス出来ない システム障害 不具合 サーバーダウン サイバー攻撃 DDoS攻撃 ディードス攻撃

FXトレードフィナンシャル ログイン出来ない場合

「FXトレード・フィナンシャル ログイン出来ない」などのキーワードで検索して来た方へ

FXトレード・フィナンシャルは、土日及び緊急のサーバーメンテナンス・障害などの理由で、時々ログイン出来ない現象が発生します。

FXトレード・フィナンシャルにログイン出来ない場合は

  • FXトレード・フィナンシャルのトップページ
  • FXトレード・フィナンシャルからのサーバーメンテナンス予定メール

にサーバーメンテナンス時間、障害情報などが明記されています。

この記事の情報が古い場合は

  • FXトレード・フィナンシャルの公式サイトのトップページ
  • FXトレード・フィナンシャルからのメール
  • FXトレード・フィナンシャル 公式ツイッター
  • コールセンター:0120-445-435(フリーダイヤル 受付時間 平日8:00~17:00)
  • メールサポート:isupport@fxtrade.co.jp

で最新状況を確認して下さい。

ユーザーIDやパスワードを忘れてログイン出来ない場合は、ログインID再発行パスワード再発行/変更にお問い合わせ下さい。

FXトレードフィナンシャル システム障害

FXトレード・フィナンシャル FXTF ログインできない システム障害

2017年9月16日(土)から19日(火)にかけて、店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者の「FXトレード・フィナンシャル」の公式サイトにアクセス出来ない、もしくはアクセスしづらい状態となっていました。

以下、「FXトレード・フィナンシャル」のサイトからの引用です。

【復旧】「マイページ」(クイック入金・振替・出金)、「バイトレ」復旧のお知らせ

【9月19日 18:30】
復旧のお知らせ

■マイページ
2017年9月16日(土)に発生した当社サーバに対するDDoS攻撃の影響により、「マイページ」に接続できない状況でしたが、先ほど「マイページ」は復旧したことをご報告致します。
現在、クイック入金 、出金、振替等「マイページ」の機能は正常にご利用頂けます。

■バイトレ
「バイトレ」でお取引いただけない状況でしたが、復旧いたしました。
第7回号(19:10開始)よりバイトレのお取引を開始させていただきます。

■MT4ニュース配信について
現在再配信にむけて作業中です。配信設定が完了しだいお知らせいたします。

お客様に長時間に渡りご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

【9月19日(火)9:00】

2017年9月16日(土)に発生した当社サーバに対するDDoS攻撃の影響により、9月19日(火)も引続き「マイページ」および「バイトレ」など一部のサービスに接続できない状況です。

お客様にご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。

9月19日にご利用頂けるサービスと当社のご対応を以下にご案内させて頂きます。

サーバにより、利用できるサービスと利用できないサービスがございますので、ご注意いただきますようお願いします。

利用できないサービス
※ISPからのインターネット接続許諾により、9月19日の午後以降に利用できる可能性がございます。

  • マイページ(クイック入金、出金、振替)
  • バイトレ取引システム(PCブラウザ版)
  • バイトレ取引システム(スマートフォンアプリ版)
  • 新規口座申込(ライブ、デモ)
  • ID、パスワード再発行
  • 未来チャート(PC版・スマートフォンアプリ版)
  • GIニュース(MT4への配信)
利用できるサービス
  • FXTF MT4インストール版
  • FXTF MT4 iPhoneアプリ版
  • FXTF MT4 Androidアプリ版
  • FXTF MT4ウェブ版
  • 銀行振込の”振込入金”

※ただし、即時入金ではないので反映には1時間程度お時間を頂戴いたします。
振込入金用の振込先口座番号(お客様ごとに異なる指定口座番号です。)は、 お口座開設当初に郵送された簡易書留に記載がございます。 お手許に指定口座番号の控えがない場合は、カスタマーサポートまでお電話下さい。
カスタマーサポート(8時~17時):0120-445-435
振込入金については、三井住友銀行からの入金は18時まで、三井住友銀行以外のその他の銀行につきましては15時までの対応となります。
クイック入金が復旧した際は、上記以外の時間帯も対応可能です。

また、海外からのアクセスを制限していることにより、一部のお客様からのメールが
弊社側で受信できない可能性がございます。
※例として、gmail.comなどドメインが.comでは受送信できません。
「マイページ」をご利用頂けないことにより多大なご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、
クイック入金、出金、振替はシステムが正常に復旧した後に実行して下さい。
入出金の機能復旧が完了するお時間は未定ですが、復旧の目処がつき次第、
ホームページのお知らせ欄にて速やかにご案内させて頂きます。
また、復旧状況につきまして随時お知らせ欄を更新し、経過のご報告をさせて頂いております。

お客様に長時間に渡りご迷惑をおかけしておりますことを重ねてお詫び申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【9月18日(月)】
昨日2017年9月16日(土)午前09時53分頃発生した当社サーバに対する第三者からのDDoS攻撃の影響により、現在も当社「マイページ」「口座申込ページ」に接続できない状況です。

引用ここまで。

個人情報、証拠金、ポジションの被害

パソコン PC 個人情報流出 阻止 個人情報保護

現時点では「顧客の個人情報の漏洩」「証拠金がハッカーに引き出された」「ポジションが勝手にいじられた」「コンピューターウイルスに感染した」と言ったハッキング被害は確認されていません。

DDos攻撃の特性から考えて、それらの可能性は低いと思われます。

DDos攻撃とは?

DDos攻撃(ディードス攻撃)とは、ハッカーがウイルスを使って複数のコンピューターを乗っ取り、乗っ取ったコンピューターから標的のサーバーに大量の処理要求を送り、サービス停止状態に追い込むサイバー攻撃です。

DDos攻撃 ← DDos被害を受けたFX業者の一覧はこちら。

DDos攻撃 とは? 意味 略 DDos攻撃(ディードス攻撃)とは「Distributed Denial of Service」の略で...

かぶ美(FX初心者)
急にログイン出来なくなると怖いね。

えふ子
対策として
ダウンロード版取引システムをインストールしたり
FXの口座を複数開設して

対処すると良いかもね。
トップへ戻る
//記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(START) //記事タイトルとURLをクリップボードにコピー(END)