この記事は約 2 分で読めます。

ひまわり証券 ひまわりFX 約定力 約定能力 約定率 高い 約定拒否 スリッページ 滑り

ひまわり証券  ひまわりFX 約定力 約定能力 約定拒否 スリッページ 滑り すべり

ひまわり証券 ひまわりFXの約定力(約定能力)は非常に高いです。
約定率が高いので、スリッページ(滑り、すべり)や約定拒否が起こる事はほとんど有りません。

以下、ひまわり証券「ひまわりFX」のサイトからの引用です。

1.ひまわりFXは、スリッページ発生無し

スリッページとは、提示されている価格よりもお客様にとって不利な価格で約定してしまうことです。ひまわりFXなら、スリッページは発生しませんので、確実に狙った価格で約定する事が出来ます。
(すべらないFXはレギュラー口座・デイトレ口座のクイック注文が対応しています。)

2.ひまわりFXは、注文約定率100%

ひまわりFXなら、お客様が取引したいと思って価格をクリックした時に注文が成立するので、多くのFX業者で発生している「約定拒否」の心配は有りません。
(クイック注文において、証拠金不足を除く。2008年7月~12月 ひまわり証券調べ)

3.ひまわりFXは、ドル/円スプレッド2銭

アクティブに取引されるデイトレーダーのお客様も、収益チャンスを逃すことなく取引する事が出来ます。
(著しい流動性の低下や相場急変時など相場状況により伸縮する事が有ります。)

引用ここまで。

ひまわり証券「ひまわりFX」は、同じく約定力(約定能力)が高いマネーパートナーズ「パートナーズFX」に比べると指標時のスプレッド拡大は小さめですが、マネーパートナーズに比べるとシステムの安定性は若干落ちる様です。

また、ひまわり証券「ひまわりFX」はスリッページ(滑り)は起きないものの、マネーパートナーズ「パートナーズFX」と違い、まれに約定拒否が発生する場合が有ります。

なお、ひまわり証券「ひまわりFX」及びマネーパートナーズ「パートナーズFX」の「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。

FX 比較 ← FXのスプレッド及びシステム安定性の比較はこちらです。


ひまわり証券「ひまわりFX」

(ひまわりFX 関連記事)

(エコトレFX 関連記事)

トップへ戻る