この記事は約 2 分で読めます。

ロスカット手数料

ロスカット手数料とは?

ロスカット手数料とは、一部の店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者で強制ロスカットになった場合に支払う手数料を指します。

金額は、1万通貨あたり500円(南アフリカランドは1万通貨あたり50円)のケースが多いです。

ロスカット手数料 導入FX業者

ほとんどのFX業者では、強制ロスカット(自動ロスカット)でロスカット手数料を取られる事は有りません。

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券 FXネオの場合は、強制ロスカット(自動ロスカット)で1万通貨あたり500円(南アフリカランドは10万通あたり500円)のロスカット手数料を徴収されます。

以下、GMOクリック証券のサイトの「よくあるご質問」からの引用です。

FXネオ よくあるご質問

Q.FXネオ取引の手数料について教えてください。

A.FXネオ取引手数料は無料ですが、自動ロスカット発生時、追加証拠金制度による強制決済執行時のみ1万通貨単位あたり500円(南アフリカランド/円は、10万通貨単位あたり500円)のロスカット手数料が発生いたします

引用ここまで。

FXネオ以外の口座は?

FXネオ以外のGMOクリック証券の口座「GMOクリック証券 くりっく365GMOクリック証券 証券口座」ではロスカット手数料は発生しません。

DMM.com証券 DMM FX(以前)

以前はDMM.com証券 DMM FXロスカット手数料が発生しましたが、2011年7月30日(土)よりDMM FX ロスカット手数料 無料化されています。

ロスカット手数料 回避方法

逆指値注文を使う

GMOクリック証券 FXネオでFX取引をする場合は、ロスカットされる手前のレートで逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)を出しておく事をお奨めします。

逆指値注文とは? 意味 逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)とは、株やFX 外国為替証拠金取引などの取引で 逆指値注文の例 ...

ただし、FX 約定能力 比較が低いFX業者の場合は、ギリギリのレートで逆指値注文を出すとスリッページが発生して逆指値注文にヒットする前に強制ロスカット(自動ロスカット)される可能性も有ります。

FX 約定能力 比較 まとめ 店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引業者には、指定した為替レートできちんと約定する「約定能力(や...

これを防ぐには、ある程度余裕のあるレートで逆指値注文を出すといいと思います。

株主優待でロスカット手数料無料

GMOインターネット 株主優待を利用すれば、5000円分のロスカット手数料を無料にする事が出来ます。

GMOインターネット 株主優待 到着 先日、GMOインターネットから株主優待が届きました。 株主優待とFX キャンペーンの権利取りは...

5000円札

しかし、仮に米ドル/円で十万通貨のポジションを強制ロスカット(自動ロスカット)されると5,000円のロスカット手数料を支払う事になります。

つまり、十万通貨を超えて強制ロスカットされると、結局はロスカット手数料を支払う事になります。

FX業者を変更する

ロスカット手数料を徴収されるFX業者を使っている場合、他のFX業者に変更するという手も有ります。

殆どのFX業者は「ロスカット手数料、口座開設費、口座維持費」などは一切無料なので、これが一番手っ取り早い解決方法だと思います。

トップへ戻る