この記事は約 5 分で読めます。

クリック証券 FXネオ 詐欺 キャンペーン 韓国コスダック上場 理由 目的

FX キャンペーン 終了

注)このキャンペーンは終了しました。

FX キャンペーン 一覧 ← 実施中のFXキャンペーン一覧
株 投資信託 キャンペーン ← 実施中の株式キャンペーン一覧

現在、クリック証券では、現金最大25万円、年利換算で15%の現金プレゼントキャンペーン「5周年記念キャンペーン」を実施しており、FXブログ等で大きな話題を呼んでいます。

たった5回、新規建てするだけで25万もらえる、ほぼノーリスク、ハイリターンの夢のような現金プレゼントキャンペーンです。

クリック証券FX キャンペーン ← キャンペーンの詳細はこちら
FX キャッシュバック ← キャッシュバックキャンペーンの意味が分からない方はこちら

当ブログ管理人も早速、25万円プレゼントキャンペーンに参加

↓クリックで拡大
クリック証券FX 現金プレゼントキャンペーン 1000万円入金 新規建て取引5回

もちろん私も、2010年07月06日に現金プレゼントキャンペーンに参加しました。
クリック証券FX キャンペーン 1000万円入金 新規建て取引5回

ぶっちゃけクリック証券に1000万預ければ、毎日4000円以上のお金が寝てても入ってくる計算になります

25万円もらったら、ブログに画像をアップする予定です(^_^)
FX キャンペーン 入金 受け取り ← 当ブログ管理人が今までキャンペーンで受け取った物はこちらです。

FXでは当たり前の「現金プレゼントキャンペーン」

FX キャッシュバック

FX業界の事が多少でも分かっている人には「レバレッジ規制前に、クリック証券が勝負に出たな!」ぐらいにしか思わないのですが、FX業界を知らない人にとっては話がうますぎて怖いと思います。

私は、今まで散々FXのキャンペーンをやって来ましたが、全てのFX 外国為替証拠金取引業者からきちんとお金を貰っていますし、自分が入金したお金も全額出金出来ています。

FX キャンペーン 受け取り ← お金や商品をもらったブログ記事です。

ただ、FXのキャンペーンを知らない方は「怪しい、話がうますぎる、このキャンペーンは詐欺じゃないの?」といった事をネットの掲示板やブログを見ると目にします。

どうやら世間では、今回のクリック証券のキャンペーンを「海老の養殖」という虚偽の名目でお金を集めてドロン(持ち逃げ)した「ワールドオーシャンファーム」といった詐欺と同レベルと思っている様です(ノ ∀`)

クリック証券が大盤振る舞いのキャンペーンを実施する目的

クリック証券がキャンペーンを実施する目的を箇条書きすると、こんな感じです。

クリック証券 キャンペーン 実施 目的

  1. 8月のレバレッジ規制導入によるFX業界の淘汰を見越した、他のFX業者潰し
  2. 韓国のコスダック市場に上場するので、預かり資金を増やす目的
  3. 新規のFX顧客の呼び込み

では、上記について詳しく解説します。

理由1.八月のFXレバレッジ規制導入によるFX業界の淘汰を見越したライバル潰し

金融庁 FX レバレッジ規制

まず理由として考えられるのが、金融庁主導による、FXレバレッジ規制導入後のFX業界の淘汰を見越した、ライバル潰しです。
金融庁 FXレバレッジ規制 正式決定

レバレッジ規制導入によって、FX取引を行うには今までより多くのお金が必要になります。
レバレッジ規制によって一番変わるのは1枚あたりの必要証拠金が高くなる点です。

つまり、2010年8月1日までに多くの証拠金を集めたFX業者が有利になります。

FXトレーダーの資金がクリック証券に集中すれば、他のFX業者は口座のお金の大部分が無くなります。
間違いなく資金の大半は、他の中小FX業者の所から抜けていきます。

ただでさえ全額信託保全の義務化やレバレッジ規制導入で弱っている中小のFX業者が、これを乗り切るのはかなりキツいです。

仮に1000億の資金が集まって25億円現金プレゼントしても、目障りな他のFX業者を潰してしまえるなら安いという訳です。

理由2.韓国コスダック市場に上場するので、預かり資金を増やす目的

コスダック KOSDAQ

クリック証券は今夏、韓国コスダック市場に上場するので、預託金の額を増やして上場の際の資金集めを有利にしたいという理由が挙げられます。

預託金の額が大きければ、投資家も安心しますし、株価も高くなる可能性が有ります。
クリック証券としては、「顧客からこんなに巨額の資産を預かっています」といった実績が欲しいのだと思います。

さて、クリック証券が東証ジャスダックではなく韓国コスダック市場に上場する理由ですが、クリック証券の収益はFXがメインなので、レバレッジ規制導入により収益悪化懸念があるFX事業は、日本国内では上場の審査が厳しくなっています。
でも、資本増強しないと今後が心配なので、審査の基準が日本より緩い韓国で上場を考えている様です。

韓国人は、日本人よりも遥かに投資好きで、韓国のIPO調達額は日本の5倍にもなります。

また、クリック証券は韓国でのビジネス展開を準備しているので、コスダック市場上場により韓国での知名度が上がるというメリットも有ります。

理由3.新規のFX顧客の呼び込み

ユーロ 欧州中央銀行

最近はユーロ不安による急激な円高で、外貨を高値掴みしたFXトレーダーが身動きがとれなくなっている事が多いので、クリック証券としては新規のFX顧客を呼び込みたいという理由もあると思います。
ユーロ・欧州 ニュース

現金プレゼントキャンペーンの条件である新規建て取引5回で儲かった人の中には「2ヶ月間、資金を寝かせとくだけなのも何だし、今円高だし暇だからちょっとFXやってみるか!」と考える人もいると思います。

そういう人が固定客になってくれれば、クリック証券としては大盤振る舞いのキャンペーンをやった甲斐があるというものです。

不安な方は、自己資金の一部でキャンペーンに参加すればOK

結論として「クリック証券のキャンペーンは詐欺では無い」と思います。

先日、クリック証券がキャンペーン期間を短縮しましたが、これは「クリック証券が現金プレゼントの金額があまりにも巨額になるのを恐れている」と言う事になります。
これは逆に言えば「クリック証券はきちんと現金をプレゼントするつもり」と言う事になります。

ただ、「大金を入金して、もしクリック証券が破綻でもしたら・・・」と不安になる方も多いと思います。
そういう場合は、大金を入金しなければOKです。

入金を10万円とか20万円といった無難な金額にすればOKです。
何も1000万円の入金が条件では無いので(^_^;)

(クリック証券 関連記事)

コメント

  1. コロネ より:

    確かに普通の人からするとFXのキャンペーンとか異常に思えるでしょうねw
    ほんとにタダでお金が貰えるの??みたいなw
    でもそれだけ競争が激しいんでしょうね (・_・;)

  2. コロネさん、こんばんは(=゚ω゚)ノ
    >確かに普通の人からするとFXのキャンペーンとか異常に思えるでしょうねw
    そうですね。
    何しろ年率に換算すると金利15%でランド並みです。
    銀行の「特別金利0.5%!」なんて目じゃないです(^_^;)
    私は見ていませんが、今回のクリック証券のキャンペーンは電車の中吊り広告などでも派手に宣伝しているので、結構話題になっているみたいです。
    最も、私は無職ニートなので、電車には数年乗っていませんが\(^o^)/人生オワタ

トップへ戻る