この記事は約 1 分で読めます。

アホールド アホルダー

アホールド アホルダーとは?

暴落 下落 急落

アホールドとは、株やFX 外国為替証拠金取引などの投資で大きな含み損を抱えているポジションをロスカット(損切り)せずにいつまでも持ち続ける事を指します。
基本的に塩漬けと同じ意味です。

また、含み損を抱えているポジションをホールドし続けている人を「アホルダー」と呼びます。

基本的には損失状態を指す

時々、自分のトレードの腕前を自慢する目的で、大きく含み益が出ているポジションを「アホールドしている」と自ら言う場合も有りますが、通常、アホールドは損している場合に使われる事が多い様です。

アホールド アホルダー 語源

アホールドは「アホ」と「ホールド(所有)」、アホルダーは「アホ」と「ホルダー(保持者)」を組合せて作った造語で、主に2ch(2ちゃんねる)といったネットの株やFXなどの投資系掲示板で用いられており、正式な投資用語では有りません。

オランダのアホールドとの関係

なお、オランダ・アムステルダムに「アホールド」という世界3位の小売業者が有りますが、このアホールドとは一切関係ありません(^_^;)

アホールド

トップへ戻る