この記事は約 2 分で読めます。

株 FX サーバー サーバーダウン

FX 比較 ← FX会社各社のサーバー安定性(システム安定性)比較

1.サーバーとは、データを提供したり、注文を受け付けるシステム

サーバ サーバー サーバーダウン

サーバー(サーバ server)とは、「ネットワークで繋がったコンピュータ上で、他のコンピュータにファイルやデータ等を提供するコンピュータ、またはそのプログラム」を指します。

株やFX 外国為替証拠金取引では、証券会社やFX会社のサーバーが顧客に対して株価や為替レートといったデータを提供したり、顧客からの注文を受け付けて処理しています。
サーバーダウンとは、これらのサーバーが障害により停止するシステム障害の事を指します。

証券会社やFX会社の選ぶ際に、多くの方は、手数料やスプレッドの狭さ、信託保全、会社の知名度、トレードツールの使いやすさ、情報提供量の多さといった点を重視されていると思いますが、証券会社やFX会社を選ぶ際には、サーバーの安定性も非常に重要です。

2.サーバーの処理能力が低いと、取引に支障が出ることも

証券会社やFX会社のサーバー処理能力が低いと、注文を受け付けなかったり、注文が遅延したり、スリッページが多発したり、トレード中のサーバーダウンによって、大きな利益を得るチャンスを逃してしまうばかりでなく、逆に大きな損失を出してしまう場合も有ります。

特に手数料やスプレッドの狭い格安系の証券会社やFX業者には非常に多くのトレーダーが殺到するため、このようなシステムダウンの障害が起きやすい傾向が有ります。

3.高いサーバー安定性 外為どっとコム マネーパートナーズ

サーバーの安定性の重要性をしっかりと把握している店頭FX 相対FX取引のマネーパートナーズ パートナーズFX外為どっとコム(がいためどっとこむ)といった大手のFX会社は、HP(ヒューレット・パッカード)社の「HP Integrity Superdome(スーパードーム)」という高価なサーバー(写真上)を導入し、高いサーバーの安定性を誇ります。

これらのFX会社は、サーバーのメンテナンスやトラブル対策などに対して多くのコストと人手を投入しているので、サーバーの安定性が全FX業者の中で最も高いです。
特にマネーパートナーズ パートナーズFXは約定能力もスバ抜けて高く、お奨めのFX業者です。FX 約定能力 比較

株やFX初心者の方は、証券会社やFX会社のサーバーの安定性といった点に関しても、注意して業者を選択されるといいと思います。

ただし、サーバーの処理能力がいかに高くても、取引システムのプログラムのバグによる「システム障害」「異常レート」などは、残念ながら防ぐ事は出来ません。

(関連記事)

(関連リンク)

システム障害 行政処分

口座1社で取引は高リスク

サーバー システム ダウン 障害 不具合 異常

1社しかFX業者・証券会社の口座を持っていない場合、行政処分で業務停止になるとポジションの決済しか出来ません。

また、システム障害が発生すると新規・決済いずれの取引も出来なくなります。

「為替や株を買う千載一遇のチャンスや、年に一度の株主優待 権利付き最終日に注文が出来ない!」といった、歯がゆい状態は絶対に避けるべきです。

複数の口座開設が重要です

女性 パソコン PC

FX会社や証券会社は、業者によってFX スプレッドFX 約定能力 比較、手数料、システムの安定性、使い勝手などに大きな違いがあるので、勝ち組投資家は口座を複数開設し、目的によって使い分けています

ですから、サブ口座(複数の口座)を持っておく事は非常に大切です

おすすめ証券会社

お勧めFX会社・証券会社

女性 指示棒 教鞭

投資歴20年以上、ネット証券の口座を50社以上開設した当ブログ管理人が、初心者から上級者まで自信を持ってオススメするFX業者・証券会社です。

当ブログ管理人は、以下の業者の口座を全て開設して利用しています。

お勧めFX業者(為替取引)

社名クリック(スマホはタップ)で、各FX業者のサイトへジャンプします。

  1. SBI FXトレードオススメ
    FX業者で最も米ドル円 スプレッドが狭いです(FX スプレッド 比較)。FX初心者に最適なSBI FXトレード 1通貨単位で最低資金4円で取引出来ます。当ブログ管理人のメインFX業者です。
  2. 外為どっとコム
    FX業者で最も投資情報が充実。FX大手でサーバーが非常に堅牢で、FX 1000通貨単位で取引出来ます。FX初心者から上級者に適しています。
  3. ヒロセ通商
    FX キャンペーンが充実。他のFX業者よりも早い「月曜朝6時」から取引出来ます。1000通貨単位でFX取引出来るのでFX初心者から上級者に適しています。現金1万円貰えるヒロセ通商 ライオンFX キャンペーン実施中。
  4. マネーパートナーズ
    FX業者で最もFX 約定能力が高いのでスキャルピングクルクル詐欺対策に最適です。FX中級者から上級者に適しています。
  5. ひまわり証券
    為替レートの値動きを簡単操作で予測可能な「さきどりテクニカル」、デイトレード用テクニカル指標「HWBR」が無料で使えます。
  6. シストレ24限定
    自動売買プログラムを選ぶだけで自動的にFX取引が出来る初心者向けのFXシステムトレードです。当ブログ限定で現金1万五千円貰えるシストレ24 タイアップ キャンペーン実施中。

お勧め証券会社(株取引)

社名クリック(スマホはタップ)で、各証券会社のサイトへジャンプします。

  1. GMOクリック証券オススメ赤 osusume-red
    株取引・日経225先物取引の手数料が最安水準です。GMOインターネット 株主優待で年間1万円分の手数料が無料になるので株主優待の権利取りに便利です(株主優待 権利確定日)。株の取引手数料が最大3ヶ月間無料になるGMOクリック証券 株 キャンペーン実施中。当ブログ管理人のメイン証券会社です。
  2. 楽天証券
    株で200億円儲けたBNF氏も利用している大人気の株取引ソフトのマーケットスピード(通称マケスピ)が使えます。当ブログ管理人もマケスピで毎日情報収集しています。楽天FXの口座を開設すればマケスピ利用料が永久無料(FX取引しなくてもOK)になります。

PC・スマホで口座開設・取引可能

スマートフォン スマホ iPhone アンドロイド 女性

上記全てのFX業者・証券会社は、パソコン、スマートフォン(iPhone、アンドロイド等)、タブレット(iPad等)で口座開設申込み・取引が可能です。

FX業者は必要書類の撮影から提出まで、全てスマホやパソコンで出来るので、外出先など何処でも10分程度で申し込み出来ます。

無職・学生も無料で口座開設可能

FX 口座開設 審査基準 年齢 条件

証券会社・FX口座開設 無職 フリーター 主婦 学生どなたでも申し込みできます。

口座開設費、口座維持費、クイック入金・出金手数料などは無料なので、複数口座開設して使い分けると良いと思います。

顧客の資産保全

日本投資者保護基金当サイトで紹介している証券会社は、全て証券保管振替機構及び投資者保護基金に加入、FX業者は全て全額信託保全を導入しているので、安心してお金を預けられます。

金融庁登録済み業者

金融庁 ロゴマーク

当サイトで紹介しているFX業者・証券会社は全て金融庁に登録されている正規の業者です。

金融庁の登録業者であるかについては、金融庁のホームページにある「金融商品取引業者登録一覧」(pdf)で確認出来ます。

「業務の種別欄」の「第一種」の欄に○印が付いていれば、FX業者として金融庁に認可されています。

当ブログ管理人より

最後まで読んで頂き有難うございます。このブログ記事が役に立ったと思われたなら、ご家族、お友達、会社の仲間、LINEや掲示板などで紹介して頂けると嬉しいです(^_^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る